« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月30日 (水)

ある週末の夕食(笑)

週末になると、自ら腕をふるって?夕食を作ります。レパートリーは少ないけど、比較的簡単に作れてスタミナのつきそうなものを作ります。こないだの週末は、土曜日が餃子、日曜日は山菜スパゲティー。

うちの餃子は、匂いがキツイです(笑)

【材料(約40個分!)】
 豚挽肉     400グラム
 ニラ      1束
 ニンニク    1個(チューブのでもOK)
 白菜      少々
 餃子の皮    1袋(30~40枚入り)

【調味料】
 中華味の元   適量
 ゴマ油     少々
 お酒      少々
 醤油      少々
 
作り方は一般的な作り方でOKだけど、白菜はみじん切りにするよう小さく刻んで、塩でもんで洗い流し、水分をしっかりしぼっておき、具を混ぜるときに併せて混ぜます。こうすることで、白菜が旨みを吸い込んでくれます(数年前に何かのテレビ番組でやっていたのを参考にしてます)。具ができたら、ラップして1~2時間そのままにしておき、食べる直前になってから包んで焼きます。出来立てを焼いて食べるので美味しいです。ビールを片手に食べるのがもっと最高かも(笑)

あっ!換気は確実にしておかないと匂いが染み付きます(笑)なるべく休日前に作ってください(爆)

山菜スパゲティーは超簡単です。炒めるだけですから(笑)味付けは、好みにより塩コショウ・醤油・ごま油を使えばいいです。だけど、ここで使う山菜は業務用食品を取り扱っているスーパーで販売している「山菜の醤油煮」をお勧めします。普通のスーパーで販売しているのは殆どが山菜の水煮なんです。山菜に味がついていないと、食べたときイマイチで美味しくないです。

「山菜の醤油煮」を買うときに注意することは、量が多いことです。500グラムとか1キロの単位で販売されてます(汗)だけど、余った山菜を使って炊き込みご飯を作るのも一考かと思います。うちでは、おかずにしたり炊き込みご飯にして、あっという間に食べきってしまいます。

みなさん、いかがですか?

Gyouza  Sansai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

余ったパーツでPCを作ろう!?その3

とうとう作ってしまいました(汗)

結局、VGAカードは購入しました。

仕事帰りに、街中にある電器店のパソコンパーツ販売コーナーに立ち寄ると、玄人志向のGF8600GT-LE256Hが7500円ほどだったところに、お店のポイントもあったので投入して、結果的に6千円以下での購入です。衝動買い・・・反省してます(汗)

結局、手持ち品と中古部品が多いのですが、新品パーツも投入したので、余ったパーツで・・・というわけにはいかなかったんですけどね。手持ちパーツでの組立は、そのうち、再度考えます(笑)

新品で購入したものは、概算で・・・
ハードディスク  7,500円
VGAカード   6,000円
電源       4,000円
中古品で購入したものは、概算で・・・
マザーボード   5,000円
CPU      2,000円

あとは、手持ちパーツでした。概算25,000円以下でVistaマシンの完成です。

これまでに、ある程度は組み立てていたので、VGAカードを取り付け、配線をしてから、OSのインストール。今回は、我家では初のVistaにしました。バージョンはEnterprise版。まだ、未開封状態のUltimate版もあったんだけど・・・。SP1ではないので、SP1になっているEnterprise版に決定。

インストール作業は順調に進み、簡単に済んでしまいました。あっけなかったです。だけど、Vistaの認証で躓きました。どうやっても認証されないので、Microsoftのホームページで探してみると、すぐに見つかりました。プロダクトキーの属性を変更してから認証する必要があったようです。

別途インストールしたのは、VGAカードのドライバーをnVidiaのサイトから、最新版をダウンロードしてインストールしただけです。サラァ~ッと終了。

Office2007もEnterprise版をインストールしてみました。こっちの認証はすぐでした。主たる使用目的はExcelだけど、巨大になったワークシートをどれだけ使い倒せるかが問題です。そのうち、Accessも使いこなしたいです。Accessは、初心者マークが必要な状態なので・・・(汗)

だけど、CPUの使用率はたいしたことないんだけど、メモリは喰らってます。4割程度を消費しているようです。これにはビックリしました(汗)

参考までに、ベンチマーク等の結果を・・・

Windows エクスペリエンス インデックス 4.1
FFXI BENCH    L = 6475
FFXI BENCH     H = 4628

インデックスが4.1ということは、CPUが足を引っ張っているかも知れません。デュアルコアじゃないから、仕方ないのかも知れません。完全に予算不足です。

なので、とりあえず、これで当面頑張ってみま~~す!

と、ここまでは良かったのですが、Vistaの機能を比較していたら・・・

EnterpriseとUltimateでは、Ultimateの方が機能が少し多いみたいでした。う~ん、いまからでもUltimateに入れ替えようかと悪い虫が・・・

また、入れ替えてみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

郵便の配達時間が17時??

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

実は、本当にあった話だし、酷いことです!会社の郵便物が届かない、と担当者が騒ぎ出して、集配局に電話したら「郵便物が多くて遅れてます・・・」とのこと。こんなんじゃ会社の仕事にはならないです。実は、これは昨日のこと。一昨日は、昼過ぎの配達。今日は、まもなく15時だけどまだ届いてませ~ん!

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

このところ配達が遅延する傾向があったので、今日は郵便局に電話してみたところ・・・「そちらの地区は配達時間が午前から午後に変わりました」とのこと。それも、何の連絡もなしに!急に変えるな~!

(>д<*)<ぷんすか

あなたの地区は大丈夫?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

怪しいメモリ・・・

先日、某パソコンショップで購入したDDR2/667のメモリだけど、2枚のうち1枚が滅茶苦茶怪しい感じ。Team製なので大丈夫だと思っていたけど、マザーボード(DDR2/667まで対応)に取り付けたら1枚分しか認識しておらず、問題のメモリは外してます。。私の無知だけかもしれないけど、メモリの基盤に取り付けてあるチップは、DDR1系の形状をしたチップ。でも、基盤はDDR2用なんだけどねぇ。DDR2になっても、DDR1の時の形状のチップがあるとは知らなかった。

Dscn2861

Dscn2860 インターネットで検索していると、ドイツ語のサイトに記載がありました。どうやらDDR2/800みたいな感じDdr2800

工エェェヽ(゚д゚)ノェェエ工

でも、なんでDDR2/667ってシール貼ってるのか理解できません。外れを購入したのか、それともDDR2/800のチップが混入して作られたのか・・・。購入したあとだし、相性保証はつけてないので・・・そのうち、何かで試してみます(汗)Dscn2858

参考までに、下の写真を見てください(写真が上下で湾曲しているのは、デジカメのマクロモードで撮影したからかも)。3枚あるメモリは上から・・・

DDR2/800 Samsung製(純正品)
DDR2/667 Team製(今回の問題のメモリ)
DDR1/266 Samsung製(純正品?ECC付サーバー用)

Dscn2867

だけど、チップを見ると、DDR2/667とDDR2/800は同じ形状だと思いきや、DDR1と同じ。こんなメモリがあるんですね~。数年前にSD-RAMで、相性の問題に遭遇したことがあったけど、この時もチップの形状が違うものだったことを思い出しました。

メモリを購入する際には、皆さん気をつけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

余ったパーツでPCを作ろう!?その2

少し前にそう書いたところですが、なかなか計画が進行していませんsweat02それどころか最近は中古パーツと手持ちパーツで作ろうに変わってきているかも・・・sweat02sweat02現在、中古パーツ・余ったパーツ・手持ちパーツで組み始めているものがあり、もう少しで出来上がりそうですhappy01

ただ、店頭で価格が安かったために新品買いをした500GBのハードディスク(7500円ぐらい)もあるんですけど、別に無くても大丈夫なものでした。

今回計画中のパソコンは・・・

CPU   AMD ATHLON64 3200+/AM2
M/B   GIGABYTE GA-M55Plus-S3G
RAM   2GB(1GB*2/DDR2-800)
HDD   80GB+300GB+500GB
DVD   スーパーマルチドライブ
P/S   SILENT KING 5 / 450W
O/S   Windows Vista or XP pro
CASE  星野金属製(型番忘れた)

最近、中古品の購入にあたっては、広島市内にあるジャンパラにお世話になってます。

グラフィックは、当面のところオンボードでいこうかと思いますが、すぐにVGAカードを購入しそうです。

だけど、Socket370系のCPUとSD-RAMは持ってるし、最近S370系のマザーボードも自宅内で発見したので、ケースさえあれば作れそう(笑)Microsoft Officeを動かすぐらいなら全く問題ないので、こっちもなんとかしたいです。ただ、手ごろなケースを持ってないからどうしよう?パソコンが減っても、すぐに増殖するからいつまでたっても家庭内のPCはいっこうに減りませんup

これぞ、自作派の真髄?scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

ディスククラッシュ!

会社で使用しているパソコンのディスクがクラッシュして動かなくなりました!原因は、私の席の前にいる上司が、背もたれの大きい椅子に座ったまま移動したりして、私のパソコンの電源コードにあたり、瞬間的に電気が切れてパソコンが落ちてしまうことですangry自信をもって自作したRAID1構成(ミラーリング)のパソコンだから、大丈夫なはずなのに、再起動してもWindows XPのロゴが出た状態で停止、セーフモードも途中で停止。しまいには、BIOS画面にも到達しない状況に・・・マジでヤバ~sweat02sweat02

仕方なく自宅に持ち帰って修理することに。自宅でもやっぱり起動しないまま、ディスクからは異音がweep 全てを再インストールすることも脳裏に浮かび始めたところ・・・片方のディスクだけでも生きていれば、壊れたディスクだけを取り替えれば、すぐに復旧する筈lovelyそれがミラーリングのいいところですsign03

ディスクのチェックの開始です。ソース側だけで起動してみると・・・起動しません。ちょっと異音がしています。この時点で最悪の事態が脳裏に再浮上してきてます。次に、ミラー側のディスクだけにして電源を入れてみると・・・

O(≧▽≦)O ワーイnote 無事に起動しました!

と、いうことで片方のディスクだけを交換すれば大丈夫なようです。滅茶苦茶と、いうことで片方のディスクだけを交換すれば大丈夫なようです。滅茶苦茶心配しましたが、復旧はディスクの交換だけという、ごく簡単に済むことで決着。

翌日、ディスクを購入してリプレースした後、リラーリングのリビィルド開始!無事に復活して動きました。

と、ここまではいいのですけど、自作の悪い虫が活動し始めてflair、ハードディスクを購入した後に、中古部品販売店でCPUもグレードアップしてみよう!とばかりにCPUを購入しました(汗)

CeleronD335(2.8GHz) → Pentium4(3EGHz)

無事に換装も終了して、何事も無く動いています。ちょっと冷却ファンの容量が足らないかもしれませんが、近いうちに交換してガンガン冷やそうsnowと思います。

ただ・・・体感速度は・・・そんなに変わらない気がします(汗)とりあえず、HT(Hyper-Threading )動作もしているから、デュアル動作ということで・・・自己満足!

ハードディスクとCPUを合計した費用は、約8千円でした。

Property Dual_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »