« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月28日 (木)

AMD製CPU 値下げ?特売?

連休中に個人のメインPCをWindows7にすべく検討しているのですが、どのようにしていこうか思案中。

そんな中で、ドスパラから届いたメールを確認していると、連休だけかもしれませんが、AMD製CPUの価格が・・・。

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

凄いことになっています。特に4コア系が!

こんなに暴落していいのか?

それとも、連休中の特売か?

965be

連休中の特売のような感じですが、6月と言われているAMD製の新CPU"FX"ブランドの登場を間近に控えた暴落にも感じられます。真意はわかりませんが、他店が追従してきたら在庫処分も考えられます。微妙な時期なので不明ですが・・・

PhenomII X4 965 BE    12,780円
PhenomII X4 970 BE    14,080円

価格変動が微妙かな・・・

PhenomII X6 1090T BE  17,980円
PhenomII X6 1100T BE  18,980円

私が個人的に興味あるCPUばかりですが、こんな感じです。個人的には6月に登場する予定のFXシリーズが気がかりですが、現行のCPUも捨てがたいものがあります。

マザーボードもAM3+に対応したものにしようと思っていますので、何から対応していくかを早急に検討しないといけないですね。

できたらマザーボードも値下げしてほしかったのですけど・・・欲しい製品の価格変動はありませんでした。

だけど、自作派の方々がAMD製CPUを使用してQuadマシンを製作するのは今が大チャンスかもしれません!?

ドスパラは、1万円以上購入すると送料が無料になるから、個人的には心が揺れてます・・・(汗)

あぁぁぁ FX されど PhenomII ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pentium4搭載PCでWindows7

Windows7はWindowsVistaよりもサクサク動くことは確実なんですが、ふと思ったのが、Pentium4で稼働しているPCでWindows7がどの程度稼働するか試したくなり、早速実験してみました。

実験の前に、テスト環境のPCを立ち上げてみると、排熱用ファンが爆音を発しており、うるさいので手持ちのファンと交換しました。ただ、そのファンも決して静かではありませんので、この連休中に静音ファンに取り換えてみようと思っています。

【テスト環境】

CPU   Pentium4 3.2 GHz Socket478
RAM   1GB DDR2 PC-5300 * 1
HDD   160GB 7200rpm IDE
M/B   BIOSTAR P4M900-M4
VGA   GeForce9500GT 512MB PCIe
OS    Windows Home Premium X86 with SP1

P4m900m4

どの程度稼働するか不安はありましたけど・・・インストールしてみると意外とすんなりできてしまいました。

Windows Experience Indexesは・・・

3.5 / 4.4 / 6.5 / 6.5 / 5.4

になりました。

VGA関係は、手持ち部品の関係で、マザーボードに似合わない?ものを取り付けていますから、突出しています。まぁ、これはご愛嬌ということで・・・(笑)

これだったら、メール・インターネット・エクセル程度はこなせそうです。

【改善の余地】

メモリを追加することで、メモリ環境は改善されるものと思います。

それと、ハードディスクがIDE接続なのでSATAに変更したり、SSDにすることで、改善の余地があります。

これらの改善で、体感速度は少し良くなるものと思います。CPUの変更はマザーボードを含めた全体的な交換になるので、今回の目的からは外れてしまいます。

と、言うことで、以外にも動きそうなので、もしかしたらこのPCでWindows XPを稼働させるよりも、Windows7を稼働させる方が、いいのかもしれません。もう少し他のアプリケーションも含めて試してみたいと思っています。

この程度のスペックでWindows7を稼働させることができるのであれば、簡単な事務処理用に高機能なPCは不要かもしれません。

久しぶりに実験をしてみましたが、楽しかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

2TBのHDDを購入

自宅のファイルサーバーを考え始め、現在はWindows7でフォルダの共有で稼働しているPCにサーバーOSを投入しようと思ってます。Windows7でこのままいくか、Windows Server 2008 R2にするか・・・というところです。

搭載しているHDDは、起動用が500GBですが、1TB+1TB+2TBの計4.5TBですけど、今日新たに2TBを購入したので6.5TBになりました。

購入したのは、WD製のWD20EARSです。週末特価もあって、6,490円でしたが、お店ポイント等をうまく利用して、支出は5,000円で済みました。

マザーボードのSATA端子は6個ありますが、DVDドライブを接続しているので、これですべてが埋まってしまいました。PCのケースにはまだまだ搭載できる余裕があります。あと、4個は搭載可能ですけど・・・(笑)

それでも足りない場合は、SATAカードを追加しないといけないんですけど、そこまで搭載する必要があるのか?と考えています。サーバーOSに変更したら、DVDドライブは取っ払う方向でもいいんですけどね。DVDドライブは必要時にUSBで接続できますから。

このPCは、今は倒産?でなくなった星野金属のケースです。購入時は少々お高くつきましたが、ドライブ類を搭載するには非常によくできたATX規格のケースです。ただ、重量があるのが欠点かもしれません。

今は使わなくなったドライブ類がつけたままになっていて、FDDとZIPがつけてあります。
連休までに考えなくっちゃ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OutlookExpressは気を付けて!

先日会社の上司のパソコンをメンテナンスしていました。

この上司が使用するアプリは、EXCEL、インターネット、メールです。なので、高スペックのPCは必要ないんですけど・・・

Pentium4/3CGHz + RAM1GBなのに、Windows XPが重い・・・。ディスクは、SATAに載せ替えてありますけどね。

まぁ、それについてはXPなので仕方ないこととして・・・(笑)

以前、この上司のパソコンをメンテナンスしたことがありますが、その時はOutlook Express のフォルダをエクスプローラーで容量確認してみると約1.2GBもありました。何ともすごい状態です。今回も確認してみましたら・・・

約1.9GB!

ビックリしました。上司の許可を得て、メールをプレビューしないようにしていると、約2年半ぐらい前からの貼付ファイル付メールがゴッソリと残っています。少し軽くしないとパフォーマンスが低下するばかりなので、とりあえず削除済みアイテムの中を削除しました。そして、フォルダを最適化させましたが・・・時間がかかってなかなか終わりません。20分ぐらいかかったかな?

次に送信済みアイテムについて、とりあえず直近1年分程度を残して、他は削除し、削除済みアイテムから再び削除、そしてフォルダの最適化を実施しましたが、これも随分と時間がかかりました。

次に最大の難関である受信トレイ。とりあえず添付ファイルは残しておいてくれ!とのことから、フォルダを作成して添付ファイルは片っ端から保存。ここも直近1年分ぐらいのメールは残したままで、他は削除し、削除済みアイテムから削除して、フォルダの最適化を実施しましたが、またまた時間を随分と取られてしまいました。

メールの整理だけで、かれこれ1時間は要したと思います。

やっとこさで作業が完了しましたが、あれだけ削除しても、まだまだ随分と容量があります。近いうちにこの上司のPCは、Windows7にする予定ですので、今度はWindows Liveメールを使う予定です。

これだったら、個別にメールが保存されるから安心です。

だけど、Outlook Expressを使っている場合、古いメールは適度に整理して削除しないと後々大変なことになるんですけどね。容量がでかくなると消えていきますからね。

マイクロソフト社のサイトに詳細が書いてあります。だからと言って、フォルダをたくさん作って限りなくメールを保存していくと、あとでフォルダの最適化が短時間で終わらなくなります・・・ずっと砂時計状態で、終了させようとすると「応答なし」が返ってきますよ。そんなことを何度もしていたら、そのうちメールのデータベースが壊れます。

Outlook Expressの仕様だから仕方ないのですが、添付ファイル付メールをたくさん残している人は気を付けてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

緑ドン、今日も”ドカーン!”

一週間ぶりにパチスロに・・・

いつものパチスロ屋は、全館イベント開催中でした。だけど、ところどころに空き台がありました。もしかして、出ていないのかな?

う~ん、ちょっとイマイチって感じがしますけど。

たまたま空いていた緑ドンに着席して、7千円目でビッグボーナス。そして運良くビリーをゲットしてアマゾンゲームに・・・。だけど、100Gちょっとで終わりました。そのあとは飲まれかけたところでビッグボーナス。だけど、何もなくあっさりと飲み込まれ、追加投資になりました。追加投資3千円目でビッグボーナスを再びゲット。だけど、アマゾンゲームには到達しません。なくなりかけたところで、アマゾンゲームをゲット。なんとか長打になりそうなところでレギュラーボーナスが1桁ゲーム連荘。そのあとのアマゾンゲーム消化中にハズレナビ中にビリーが液晶の中を走ってます。これが続いたかと思ったら、突然・・・

「ドカーン!」

と、ドンちゃんの掛け声。

F1000994

何かと思ったら、ロケットに変化していました。今日こそは長続きしてほしいんですけどね~。そういえば、前回ロケットを引き当てた時も「ドカーン!」って声が聞こえていました。

ドカーン! = ロケット

なのかもしれません。三連ドンは、「ドーン!」だもんね。

斜め揃いの波だったり、強チェリーだったりすると、危険信号です。そうです、ボーナスの成立でロケットが消えてしまいます。

約100Gになったところで・・・斜め揃いの”波”が・・・

残念ながらボーナスを引き当ててしまいました。この間に増加したアマゾンゲームは、たったの15Gという悲惨なものに。

ロケットが当たったのは嬉しいのですが、どうもその後がダメです・・・。

次は長打コースを引き当てたいものです。

あっ、今日の戦果は、+12,000円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

ビリーと思ったらロケット!

今日は久しぶりに緑ドンをプレイしました。5千円目で引いたビッグボーナスから、アマゾンゲームをゲットし、それから若干のハマリはあったものの順調にコインは増加し、個人的には5号機になって初めて換金額が7万円を超えました。今日は約6万6千円の勝ちでした。

途中のアマゾンゲームで、ビリーが画面を走るのが3回続いた後、直後に並んだ打ち上げ花火の演出になり、当然のごとくビリーをゲットしたと思ったら・・・

えっ!?

F1000984

ロケットの画像が出ていました。ついにロケットをゲットしました。

これで次のボーナスゲームまではアマゾンゲームのカウントダウンが止まり、順調にコインが増える予定です!

が・・・

50ゲームぐらいしたところで、右上がりの波が揃ってビッグボーナス。あっけなくロケットは終わってしまいました。

ただ、その後も順調にボーナスを引き当て、コインは着実に増えていきました。

結局、ビッグボーナス11回、レギュラーボーナス3回で、71,100円(3556枚、等価交換)の大勝利でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

増税!?冗談じゃないよ!!

東日本大震災で国民が疲弊し、景気低迷で所得は減ることはあっても増えることは望めない景気低迷状態のなかで、震災復興に国家予算を割くことは誰もが納得することだと考えます。

そんな中で、子ども手当を継続しながら、一方では増税!?

冗談じゃありません!

国民を馬鹿にしているとしか思えない民主党政権。一体何を考えているのでしょうか?生活が混乱し、これから先の景気回復が見えなくなってしまっている現状で、増税なんて許せません。

もっとその前に削らないといけない部分があると思います。国会議員に支払われる給与や賞与を削って襟を正してほしいものです。景気低迷を受けて賞与も出せない企業はたくさんあります。また、震災によりこれからの新卒者の採用はもっと厳しくなることは明白でしょう。

一般企業でいえば破産している状態の国家予算なのに、支払われる給与も減ることなく、さらには賞与も支払われている現状。国は一体何を考えているのでしょうか。そんなに赤字であれば民間では賞与が支払われないのは当然として、給与カットも当然あってしかるべき事態なのに、以前として政治家や公務員の給与水準は大企業並み。貰って当然と考えている人たちなんでしょうね。

こんな中で、増税ですか?

いい加減にしてください!

国家予算のばらまきである子ども手当等を即刻中断してでも増税は避けるべきだと思います。その他にも変えていかなければならないことはたくさんあります。社会保障制度も不公平が山積しています。生活のため必死に働いて厚生年金保険料を支払っている女性よりもサラリーマンの主婦の方が年金受取額が多かったりする現状もあります。

政治家が襟を正さない限り、国民からの反発は必至であり、きっと民主党政権も終わりでしょう。大震災の影響で、平成23年度の税収はもっと落ち込むことは明白ですし、国家予算を切り詰めずに自分たちの収入だけは確保するような政治はゴメンです!

増税のために企業を潰しかねないし、今の景気では連鎖倒産も予想されます。失業者も増えるでしょうし、消費も伸びるどころか減ってしまいます。悪循環になることはみえみえです。結果的には政治家が国をつぶすことになると思います。今の民間企業には余力なんてありません!すべての産業が大打撃を受けている現状で増税の検討は許せません。

増税には絶対反対です!増税の前にばら撒きを止めて襟を正してください!

国民を愚弄するのはいい加減にしてほしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »