« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月26日 (木)

AMD製CPU FXはどうなったの?

昨年の秋ぐらいから登場したFXシリーズだけど、売れ行きが良いという話もなく、その後どうなったのか・・・と、考えてます。

色々な規格のCPUは発表されているけど、肝心要のCPU本体が市場に出てきてません。それよりも、オーバークロックしても楽しめるAシリーズの方に人気が集まっている感じもあるんですけど。個人的な感想なので、本当のところは全くわかりません。

最初のFXシリーズが外れだったとしても、改良版を投入してほしいです。それか、生産終了になってしまったPhenomIIシリーズですが、これを復活して、もっと高クロック版を発売してくれてもいいんでけどね~。8コア版でもいいし、1100Tよりも高クロック版を発売して4GHz超を作ることでAMDが勢いを戻す予感もしてます。まぁ、無駄な期待だと思いますが、「復刻版」とかでとんでもないのを発表してくれると面白いと思います。

ほんと、どうなってしまったんだろう・・・

と、思わせられるほど、勢いがなくなっているように思います。IntelのCPUばかりが目立ってしまってますから、ここらで面白いCPUを出してほしいと思っているのはまだまだいらっしゃるはず。

元気なAMDになってほしいので、FXシリーズが外れたなら、FX2とかで復活してほしいものです。

ほんと、FXシリーズの続編とどうなったんだろう・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

動作周波数3GHz以上ばかりに

なんだかんだと色々なPCを作ってきましたが、よ~く考えてみたら、常用しているデスクトップPCのすべてが、動作速度3GHz以上になってました。

Intel i7-2600
PhenomII X2 555BE @ Quad
PhenomII X2 555BE
PhenomII X4 960T
AthlonII X4 640
AthlonII X2 250

これだけのPCがあります。何に使うんだろう?と思わせるところがありますが、サーバーやお茶の間PCになっていたり、会社用のPCもあります。ただ、このうち1台は、姪っ子にプレゼントしようと思っています。

圧倒的にAMD製CPUを搭載したPCが目立つのですが、先般自作したIntel系CPUの魅力にさらされていますので、何れ作り変えるPCが出てくるんじゃないかと思ってます。悪い虫が起きてこなければいいんですけど・・・。

どんどん高速化しているCPUですけど、使う目的を考えておかないと懐が寂しくなるばかりです。それと、使わなくなったCPUやパーツは適当に中古買取店で売却しておかないと、先で売却しようとすると価格が無かったり・・・。こうなってしまうと、ゴミにしかならず、都市鉱山みたいな感じかな。現時点で、Socket478系CPUが数個転がってます。売却タイミングを逃したために、使い道が無くなってます。

省電力系でなければ、通常のデスクトップPCの動作速度はこれからも上がっていくばかりだと考えていますが、マルチコア化の推進もあるでしょうから、動作速度の上昇は緩やかかもしれません。

やっぱり、マルチスレッドで動作するプログラムを各メーカーが開発してくれないといけなくなってますね。せっかくのマルチコアの高速CPUであっても、シングルスレッド動作しかできないのであれば宝の持ち腐れ。多少開発費がかかっても、マルチスレットで動作してくれれば、CPUの性能を生かせるので助かります。

自分のデスクトップPCも高速化してきましたが、これからはマルチスレッドが必要になってきていると思ってます。

でも、自作派にとっては、より高速化することには夢があるんだよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

Intel i7-2600搭載PCを組み立てた

AMAZONで購入したPCケースが今夕届き、夕食後にPCを組み立てました。

今回は・・・

CPU  Intel i7-2600
RAM  8GB(4GBx2) DDR3 1600
M/B  Gigabyte Z68MA-D2H-B3/G3
HDD  Western Digital WD5000AAKX
OPD  Liteon DVD Super Multi
CASE Gigabyte GZ-M2BPD700

VGAは他のPCから流用するので、今はまだ搭載していません。

組み立てを始めて・・・あれっ!?

PCケースに付属しているマザーボード用のスペーサーが6個しかありません。なんで?探してみたけど袋の中にも残っていないことから、当初から6個だけだった模様。マザーボードには穴が7個あることから1個不足しています。PC製作用のネジ類が入ったケースの中から長めのものを何とか見つけ出して取り付けました。

それからはサクサクと組み立てていきました。特に難しいと思いことなく、あっという間に終わってしまいました。ちょっと配線が汚いので、VGAカードを取り付ける際に綺麗にしようと思います。とりあえずは仮設ということで・・・(笑)

BIOSで設定変更したのは、次の3項目だけ。

・メモリの速度を1600に変更。
・HDDのアクセスモートをAHCIに変更。
・Frame Bufferを256MBに変更。

Windows7 Ultimate x64をインストールしてインデックスを測定してみると・・・

7.7 / 7.8 / 1.0 / 1.0 / 5.9

VGAドライバもインストールしていないので当然です。ドライバをインストールしてみると・・・

7.7 / 7.8 / 5.6 / 4.9 / 5.9

Windows Updateを実行し、マイクロソフトのサイトにあったドライバをインストールして再測定してみると・・・

7.7 / 7.8 / 5.5 / 4.9 / 5.9

ということに。マイクロソフトのドライバって駄目じゃん!

まぁ、VGAカードを後から搭載するので、細かいことはどうでもいいことに。CPUの動作速度はいくらかわかりませんが、BIOS上では最高3.8GHzも表示されてました。もし、この速度で動作しているのであれば、メモリ設定の変更で上がったとしか思えないんですけど、何れBIOSで省力化させないように設定して測定してみます。

F1001156


ちなみに、ソフトウェアを含めない状態でハードウェアに使った費用は47,000円程度かなぁ。HDDは値上がりする直前に購入しておいたものの中から使ったので、比較的安くついたと思います。

今日は、ここまでしかしていませんが、明日は色々なソフトをインストールしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

押忍 番長2 初の絶頂ラッシュ

先日、近所のパチスロ専門店で押忍 番長2が増台されたというメールを読んで、ついつい打ちたくなり、週末に行ってみました。増台される前と比較して・・・相変わらず全然席が空いてません。超人気台のようです。

で、とりあえず席を確保したのですが、すぐ後ろのほうで比較的良く出ている台が空き、即ゲット。プレイを開始して3千円目で・・・

突如、中段短チェリー!

F1001140

16384分の1という出にくい特定小役を引き、そして赤7の番長ボーナス。そして、運よく頂ラッシュに突入したけど、50ゲームで終了。

だけど、珍しくこの日だけは引きが強く、頂ラッシュが終了後の2ゲーム目で引いた弁当から青7番長ボーナスに突入。ボーナス終了後はまたまた頂ラッシュに突入。暫くすると・・・

なんだぁ?

絶頂ラッシュの画面が・・・初めて引けました!

F1001142

上乗せゲーム数は役200ゲーム程度だったと思います。直後のボーナスで上乗せもあり、画面に表示されているゲーム数は一挙に350ゲームぐらいになりました。それからは、残ゲーム数が減ると、特定小役で少し増加というパターンを繰り返しながらだんだんと減りました。途中ボーナスも引けたりしてますので、このあたりまでで約2200枚程度を獲得。嬉しい勝利です。

ラッシュも終わり通常画面に戻りましたが、まだチャンスは残ってます。ナビが継続し頂ラッシュが復活(継続)することを期待しながらレバーオン・・・。

すると、あのプレミアムパターンに・・・

スロー回転で始まり、突如画面がプチューン。

頂ラッシュ終了直後の1ゲーム目で、いきなり超番長ボーナスを引きました!全校朝礼の画面を見ながら、きっかけは何だったんだろう?と考えてしまったけど未だに不明。

・偶然の一撃
・潜伏
・頂ラッシュ終了直前に引いた特定小役

未だにわかりませんが・・・これまでもチェリーでVフラッシュしても勝負で負け、特訓中に美緒が出てきてボーナスだったり、特訓後の勝負で勝ってボーナスが出てくることも経験していますから・・・(笑)

F1001144

この際、大当たりなんだから素直に受け止めよう!ということでプレイしましたが、逆押しでは7が全く揃わず・・・。こんなところに引き弱もありましたけどね。

最終的には、3785枚をゲットしましたが、天国モードでの復活を狙ってプレイすると100ゲーム手前でBARを引いてしまって、ここまでか・・・。

F1001146

少しまわして止め、結局3500枚ほど残りました。

だけど、中段単チェリー、絶頂ラッシュ、超番長ボーナスを一日で経験できたことは、運を使い果たしたかな・・・(汗)

もう暫く、こんな感じで出てくれると良いんだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

データ復活なるか・・・!?

年末に親戚から相談があったのですが、ノートパソコンが起動しなくなったとのこと。電話で話しながら、画面に出ているメッセージを問い合わせると・・・

Oprating system not found

それってヤバイので、とりあえずそのままにしておいてほしい旨を伝え、先日訪問して実機を確認してみました。

とりあえず、BIOSで認識しているかどうかを確認したら・・・ハードディスクが確認できていません。

ガーーーーン!

ちょっとこれって、マジでヤバイ。本当にクラッシュしているかも。ただ、物理的にクラッシュしているのか、それともハードディスクの基盤が壊れているのか、それとも単純に認識していないだけなのか。

ちょっと厳しいかも。

その場では機器が揃っていなくて、最終手段を思いつかなかったので、データ復旧サービスに問い合わせてみることに。とりあえず、ホームページを見たことを伝えることで、初期費用は無料だとネットに書いてあるA社に問い合わせをしました。

たぶんデータは取り出せるだろう、とのことで、ハードディスクを送ってみることにしました。その時、費用的なことも聞いてみると、5万円前後だろうとのこと。まぁ、ホームページにも数万円程度と書かれており、安心していました。だけど、いつからそんなに安い相場になっていたのか不思議でしたけどね。

数日後、A社からの回答を親戚から聞くと・・・

データは取り出せるが、20万円ほどかかる!とのこと。ホームページと全然違うじゃん。ホームページに書かれていたことは、デタラメじゃん!値切ってみると、10万円の回答があったそうですが、そんなにいい加減な業界なのかな?

だけど、10年ぐらい前だったか、会社で使用中のハードディスクが壊れて起動できず、データ復旧サービスを利用したところ60~70万円かかっことがありました。本当はそれが相場なんだと思いますけどね。なんで、ホームページにそんなデタラメを書くんでしょうね?顧客が復旧させたいデータがあることにつけ込んで、足元を見るようなキタナイ営業方法です。

親戚の人は費用が掛かりすぎるからと、諦めることにしたそうです。そして、着払いで送り返してもらうことに・・・。

私も非常に気の毒なことから、ネットで色々と検索していると・・・ダメ元でやってみる方法もあるようですね。ただ、コマンドの打ち間違いをすると復旧できる筈のデータもブッ飛ぶようですけど。

そんなとき、以前のことなのでハードディスクの状態をハッキリ覚えていませんが、クラッシュしたハードディスクから全部ではないにしてもデータを復旧させたことを思い出しました。その際は、"Final Data"という市販のソフトを使用しました。どういう状態からだったかは覚えていませんが、かなりのデータを取り出したことがあります。ただ、随分と時間を要した記憶があります。

と、いうことで、近日中にダメ元でチャレンジしてみることになりました。

どういう結果が待ち受けているかわかりませんが、「最後の悪あがき」としてチャレンジしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

A8-3870Kの入荷は不安定の様相

先日、広島市内の某PC販売店での話ですが、A8-3870Kの入荷が少なかった店舗においては次の入荷が不明とのこと。

AMDさん、さすがだねぇ~

と、言いたいところですが、せっかく興味津々の面白いCPUを発売しているのに入荷がこれでは悲しいです。在庫をしっかりと抱えたお店では、まだ在庫もあるようですが、警戒してか、それとも卸問屋の在庫が無くなっているのかわかりませんが、オーダーしてても入荷時期は不明のところがありました。

下位スペックのA6-3670Kは店頭に残っているところもあるようです。どうやら、A8-3870Kを購入する方に偏ってしまっている感じもありますね。このA6-3670Kにどれだけの実力があるのか調べていませんが、良好な結果が出るのであれば買っても損はないんでしょうけど、未知数の部分が多いように思います。

仕事が多忙なため、調べものも満足にできていませんが、少し時間をかけてでもA6-3670Kについて調べてみようと思います。Windows7のIndex値でそれなりの数値を出すのであれば、仕事用に手頃かなぁ~と思ってます。

何はともあれ、A8-3870Kが安定入荷するようになるのは何時なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

思わず笑えた!

何気なく中古品のコーナーを見ていたら、思わず吹き出しそうになってしまった。

F1001100


と、いうか最近の若い店員さんは、知らないのかも?

SCSI(スカジー)は、随分前はディスクの拡張に使われた拡張性の高いインターフェースでしたが、パソコンの世界では、だんだん使われなくなってきました。今さら何に使うのか?という感じですけど、古~いディスクはこれがないと読み出せないものもあるかもしれません。

ちなみに私は使ったことがありません。IDEドライブばかり使っていました。なかには、スキャナのインターフェースにもなっていましたが、今はLANかUSBで済ませられるから、SCSIは使わないでしょう・・・たぶん。

だけど、いつから「ツカジ」になったんでしょうね?

アプライド広島西店での出来事ですが・・・まぁ、最近は使わないから知らない、ということで済ませておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Intel i7-2600を購入

I72600


今日、i7-2600を購入しました。

何故、i7-2600Kやi7-2700Kにしなかったのか、と言われそうですが、私の場合次の理由です。

・将来的に、2600K/2700Kは中古品が多く出てくるだろう。
・Z68は対応していないけど、VT-dに対応した新しいチップが登場したときに、仮想化で有利になる(要マザーボード交換)
・オーバークロックは考えてない

という理由です。オーバークロックも楽しいのですが、当面は行う予定もないし、電源周りと冷却をしっかり考えていないとCPUだけでなく、マザーボードもヤバくなります。

と、いうことでi7-2600にしました。

今日は購入しただけで組み立てていませんが、今度の週末あたりに時間があれば久しぶりに自作したいと思います。今回は、少し調子の悪いPCのリプレースでもあるので、一部のパーツは流用になります。

CPU Intel i7-2600
M/B Gigabyte Z68MA-D2H-B3/G3
RAM 8GB(4GB*2) or 16GB(4GB*4)
HDD 500GB(HGST or WD)
OPD DVD Super multi
P/S 500W
VGA Radeon HD5670
OS  Windows7 Ultimate X64

こんな感じです。ケースとVGAは流用になる予定です。HDDは、値上がりする直前に購入しておいたものを投入。RAMは、8GB(4GB*2)でも十分ですけど、少しずつ買い込んでいたものがあるから、どうするか検討中。8GB(4GB*2)のセットが3個あるんです(笑)

自宅のPCでは、現時点でAMD製PhenomIIが搭載されたPCが一番速いのですが、今回組み立てるものが一番カッ飛びPCになるだろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

Windows7でRadeon9250を使う?

結論から言えば、無理なようです。

親戚から戻ってきた古いPCに搭載してあったのは・・・

M/B  AOPEN MX4SGI-4DL2
RAM  512MB
VGA  Radeon9250
HDD  160GB/IDE

簡単にはこんな感じ。

ATIのサイトには、サポートしていないことが書かれているのですが、自作派にとっては何とかしたいと思うのがスジ。ダメもとでチャレンジしてみることにしました。

9250のVista用ドライバは見当たらないので、9550あたりのドライバーで試してみるものの玉砕。まぁ、チップが違うので当然なのですけどね。ただ、無駄だと感じていても、同時期のVGAチップであることから試したくなるんですよね。ATIのサイトのドライバは諦めて、ネットで調べてみると、海外のサイトにはそれらしいドライバがあり、いくつかダウンロードしてインストールしてみましたが全くダメ。なんで、いかにもできるように書いてあるのかが不思議なんですけど・・・。もしかして、VGAのBIOSを書く買えているのかなぁ?と考えてみたりしましたけどね。

と、いうことで無駄なあがきはしないことにしました。そして、Windows7を導入することは諦めてWindows XPをインストールすることにしました。今さらですが、お金をかける価値はありませんから。ただ、業務のサブマシンとしては使えますので、メモリだけは追加しました。

それと、SATA端子があることから、ハードディスクと光学系ドライブはSATA仕様に変更しました。とりあえず、Windows XPをインストール中ですが、当然のことながら問題なく進行中です。

やっぱ、レガシー系のVGAカードは、Windows XPまでですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

あぁぁぁ、i7-2600Kが・・・

年末年始を実家で過ごしたため、元日の初売りの広告は実家地域のものだけしか見ておらず、田舎なので良いものはありません。

今夕、実家から戻ってきてデオデオコンプマートの広告を見てみると・・・

1月1日 5個限り i7-2600K 19,980円!

I72600k_y19980


あぁぁぁ・・・、残念。

どう考えても、もう手遅れ。

数量限定とはいえ、並んででも買う価値がありましたが、時すでに遅かりし・・・。

明日は、日立製500GBのハードディスクが、10台限りですが、4,990円です。ハードディスクは少し買いだめしているので当面は無視できるのですけどね。それと、台数限定では16GBのUSBメモリが1,000円になっていることが注目かな。

だけど、逃がした獲物は大きかったなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の朝・・・

大晦日の朝は霧が深くて、太陽もはっきり見えない感じでした。そして、初日の出を見ようと考えていたのですが、寒くて布団から出れないまま午前9時過ぎに朝日を撮影してみました。

2012


前日とは違い、ある程度は晴れていたので、これを初日の出としましょう(笑)

年末年始に寒波が来なかったのは数年ぶりですが、とりあえず穏やかな天気でした。ただ、昼前あたりから少し霧雨になったりしていました。大荒れの天気になることなく、車での移動も楽でしたが、今夜あたりから少し荒れるのかな?

暖かい正月って、当分なかったような・・・。

今後、強い寒気団がどれだけ襲来するのかわかりませんが、大雪が少ないことを祈ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セキュリティーのない無線LAN発見!

実家に帰省して気づいたのですが、ネットブックを起動して家庭内のネットワークに接続する前に画面の右下を見ると・・・

あれっ、これまで全くなかった無線LANのアクセスポイントが見えてる!?どこか、近所の方が始められたんだなぁ、と思いました。

だけど、これが問題。セキュリティーが全くない、と表示されてます。怖いことに、そのままつなげそうです。信号が非常に弱いので、近所なのかどうかわかりませんが、わかれば「危ないですよ!」と教えてあげたい気持ちです。

フリースポット的に使われているのか、それとも、セキュリティーの設定がわからないまま使われているのか不明ですけど、怖い実態が見えました。こういう実態があるとは思いもしませんでした。

年明け早々、セキュリティー問題について書いても仕方ないのですが、まだまだ何も対策がしてない無線LANを設置している家庭?があるんですね。ルーターの販売会社やプロバイダはもっと指導をしたり、説明書にわかりやすく記載してあげてほしいと思います。せめて、SSIDの設定だけでもしておくよう説明してほしいですね。

それでなくても、家電製品やPCを販売しているショップの店員でもわかってない店員がいるぐらいですから。私も、実家のルーターが壊れたときに、実家まで設定に帰れないので家電販売店の店員さんにお願いするよう両親に話しをして手配させたら、トンチンカンな人だったようで、私が電話で設定をサポートしたほどでした。プロバイダからの設定ぐらいは出来るように教育しておいてほしいものです。都会は良いかもしれないけど田舎にはわかる人が少ない感じです。

都会だと悪用されかねないセキュリティーのない無線LAN。セキュリティーの重要性が浸透するまでにはもう少し時間がかかるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HAPPY NEW YEAR !

2012年になり、先ほど実家の近所の氏神様へ初詣をしてきました。今年も思いついたままブログの更新をしていきたいと思っています。

新年は、ここ数年続いたドカ雪の年末年始とは違って、穏やかな天気で迎えることが出来ました。クリスマス寒波の降雪の一部が日陰に残っていたりしますが、天候も安定していましたが、元旦の朝は雨の予報もあり、初日の出は拝めそうにありません。

今年は少しIntel系CPUを搭載したPCの製作もしたいと考えてるし、古いPCの再利用も考えてみたいと考えています。また、少しだけでもデータベースに関する技能をレベルアップしたいです。

こういう目標を設定して、PC系については活動したいと思います。

他の目標は?って聞かれそうですが・・・まぁ、それは秘密ということで(笑)

今年もよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »