« デオデオコンプマートでの誤表記 | トップページ | 車のバッテリーを交換 »

2012年5月11日 (金)

メモリスロットの片方が・・・

会社にある少し古いPCを直すため、この際だから512MBしかないメモリを1GBにするため、中古のメモリ(Samsung製512MB)を購入しました。

既に挿入されているメモリは正常に認識されているので、メモリスロットの空いている方に挿してみました。なんと、挿すのが非常にキツイです。どうなってるんだぁ?こんなに挿すのがきついのは今までほとんどありませんでした。まぁ、なんとか挿入したのでいいことにして・・・電源オン!

何故かPCが立ち上がらず、ピーピー鳴ってます。

電源を切って、挿しなおして再度電源オン!

今度はBIOSが立ち上がりました。だけど・・・追加分のメモリ容量を認識していません。512MBのままです。

まさかメモリが不良?

電源を切って、中古で購入したメモリをスロット1に挿入して、再度電源オン!念のため最初から挿入していたメモリは外しておきました。

メモリの容量は512MBで認識されています。問題ありません。今度は、最初のメモリをスロット2に挿入して電源オン!

BIOSが立ち上がった時点でメモリ容量を確認したけど、512MBのまま。

こんな作業を数回繰り返したけど、結局は512MBのまま認識せず、どうやらスロット2が駄目みたいです。

今回のマザーボードは、MSI PM8M3-Vです。

メモリスロットの溝を掃除したりしてみたけど、結局は認識しないままでしたので、仕方なく、このPCは512MBのまま使用することにしました。

メモリスロットに埃がたまってしまったのかなぁ?

購入したメモリは、同型の他のPCの転用しようと思います。

ちょっと、疲れました・・・ハァ

|

« デオデオコンプマートでの誤表記 | トップページ | 車のバッテリーを交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/54685644

この記事へのトラックバック一覧です: メモリスロットの片方が・・・:

« デオデオコンプマートでの誤表記 | トップページ | 車のバッテリーを交換 »