« 肉眼では見えたけど・・・ | トップページ | CPUとケースが揃えば・・・ »

2012年6月 6日 (水)

Celeron G550が登場したみたい

そういえば、6月3日に発表だと思っていたら、Celeron G550がネット通販の広告には掲載されていました。価格的には、4,600円くらいのようです。

これと同時に、Pentium G870も登場しているようですが、こちらは8千円ぐらいのようです。

何が違うか?

・クロック
・キャッシュ容量
・DDR3-1333への対応

ぐらいでしょうけど、ネットを調べているとメモリの対応は気にしなくてもよさそうでした。

ファイルサーバーの構築にあたって、選択しようとしてるCPUは、基本的にCeleronですが、Pentiumも魅力的ではあります。だけど、ファイルサーバーのために、そこまで必要ないと考えています。

Celeron G530、G540、G550は性能的にはクロックの差だけです。

G530 2.4GHz  WEI/CPU値 6.1ぐらい 
G540 2.5GHz  WEI/CPU値 6.4ぐらい
G550 2.6GHz  WEI/CPU値 未発見

なので、いいところWEI/CPUは6.6ぐらいかな?そこそこ動きそうなので、Pentium G870を買わなくて済むかと。

ふと、思ったのですが、今会社で使用しているPCはAthlonII X2 250ですが、WEI/CPU値は6.5です。

えっ?

もしかしたら、Cleron G550の方が速そう・・・

4,600円の価値はありそうです。

マザーボードのBIOSはたぶん何とかなるだろうから、これで組もうかと考えています。RAID用のペアにするディスクを購入していないのですが、会社で使用している古いファイルサーバーの動作が少し怪しくなりつつあるので、最初はRAIDの構築を見送るとしても空冷をガンガンに行っていく方針として早めに構築しようと思います。

|

« 肉眼では見えたけど・・・ | トップページ | CPUとケースが揃えば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/54889431

この記事へのトラックバック一覧です: Celeron G550が登場したみたい:

« 肉眼では見えたけど・・・ | トップページ | CPUとケースが揃えば・・・ »