« 色々なエラーがでてくるなぁ~ | トップページ | レンタルサーバーが停止したら »

2012年6月22日 (金)

電源不要のシンクライアント!?

あるメールマガジンを読んでいたら、HPからコンセント不要のシンクライアントが発売予定と書いてありました。

Hp_t410_aio


でも、どこから電源を供給するの??

なんと、LANケーブルから電源を供給するんだそうです!

こんなの考えもしなかったことですが、現実にできるとは・・・。

省電力化が叫ばれているなかで、LANケーブルから供給する電力だけで稼働させられるという事は、素晴らしいことだと思います。ディスプレイも専用品のようですが、表示能力も全く問題ないらしいです。

一般的なデスクトップPCだと、アイドル状態でも数十ワットの消費電力になるのに、専用のシンクライアントだとこういう製品が可能になったという事は、企業での利用が進むかもしれません。

また、昼間だけであれば太陽電池パネルを利用した電力供給システムによるシステム稼働装置もでてくるんだろうなぁ・・・と感じています。夜間は、蓄熱システムによる発電を利用することで、電気代はタダ!というシステムも登場するかもしれないですね。当然、設備投資は必要になりますけどね・・・。

いずれにせよ、画期的なシンクライアントだと思います。

その前に、企業システムのサーバー集約による仮想化が必要になるので、いきなり導入するという訳にはいかないでしょうね。既に仮想化が終わっている企業にとっては朗報かもしれません。

|

« 色々なエラーがでてくるなぁ~ | トップページ | レンタルサーバーが停止したら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/55024755

この記事へのトラックバック一覧です: 電源不要のシンクライアント!?:

« 色々なエラーがでてくるなぁ~ | トップページ | レンタルサーバーが停止したら »