« Windows8は10月26日に登場なんだ | トップページ | ちょっとレアなパーツ »

2012年7月22日 (日)

ファイルサーバーを組立完了

先月末ころからPCのトラブルや修理のために、パーツが揃ったまま組み立てていなかったファイルサーバーを組み立ててみました。

今回は、一部使わなかったパーツもあります。

・ATXケースは使わずにMicroATXで組み立てた。
・電源ユニットは以前からついていたものを流用

ATXケースは、水冷にも使えることから、自分が使っているPCをそちらに組み替えることとして、今回は使いませんでした。電源ユニットは、特に良いものではないのですが、新しいのは自分用にしようと思い、交換していません。

スペックはこんな感じです。

CPU  Intel Celeron G540
RAM  ADATA DDR3-1333 4GB * 2
HDD  HITACHI HDS721050CLA662(500GB) * 2
M/B  GIGABYTE GA-H61MA-D3V

光学ドライブは、OSやアプリケーションをインストールしたら外してしまう予定です。搭載していても使うことはほとんどないでしょうから、必要な時はUSB接続のDVDドライブを使うように考えています。

マザーボードが入っていた箱を開けてみて感じたことは、マザーボードが小さいなぁ~ということ。MicroATXなので小さいのは当然ですが、これまでに使用したなかでも小さい部類だと感じています。

組立はあっという間に終わってしまいました。

今回は、サーバーOSをインストールする前に、Windows7をインストールしたらWEI値がどうなるか知りたかったので、Windows7をインストールしてみました。

Wei_g540_4gb8gb


CPUは、ネット上の記事で6.1~6.4が記載されていることから、幾らが表示されるかと思っていましたが、6.4ということで、これが普通なのかも。

メモリを4GBにした場合と8GBにした場合で、メモリの値が大きく変化しました。何れの場合も使用したメモリは、DDR3-1333です。

グラフィック関係はオンボードなので、その程度だと思います。サーバー機に高機能なグラフィックは必要ないので、シェアしているメモリも削減しようと思ってます。

ハードディスクは、RAID-1を構成していますが、5.9が表示されているので、普通だと思います。

久しぶりにRAID-1を構築しましたが、AMD系と違ってRAID用のドライバを読み込まさないとディスクが表示されないんですね。今回のマザーボードで可能なオンボードRAIDは、サードパーティー製Marvell 88SE9172が搭載されているから仕方ないかもね。

今夜以降、時間があるときにサーバーOSをインストールしてみようと思っています。

|

« Windows8は10月26日に登場なんだ | トップページ | ちょっとレアなパーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/55256262

この記事へのトラックバック一覧です: ファイルサーバーを組立完了:

« Windows8は10月26日に登場なんだ | トップページ | ちょっとレアなパーツ »