« こんな使い方は壊れます! | トップページ | 日本でのWindowsServer2012は明日? »

2012年8月31日 (金)

とりあえず手持ちのパーツで

先日、会社で起動しなくなったPCを何とかしなくちゃいけないことから、新しいPCを購入することも考えました。新しいPCを購入しても本体だけなら3~4万円で購入できるご時世ですから・・・。

だけど、インターネット・メール・ワードぐらいしか実行しないのに、高性能なPCは必要ありません。その程度のことで、最新式を購入すると他の社員から・・・

「自分のも最新のPCを購入して欲しい」

なんてことになりかねません。それでなくても・・・

「あの社員に最新式のPCなんて与えるな!」

と役員からも言われてます。

ということで、手持ちの古いAMD系CPU対応マザーボードを使うことにしました。古いと言っても、Windows7を十分に稼働させることができる780Gチップセットを搭載したGigabyte製GA-MA78GM-S2Hです。現在搭載しているCPUはAthlon64/3800ですが、問題ないでしょう。マザーボード自体はCPUをAM3まで搭載できますが、あえて中古品を購入せずにいくことにしました。

このマザーボードは、私がたまに実家に帰った時に遊べるように使おうと考えていたのですが、実家には古い別のPCがあることから、そちらを流用しようと思ってます。

だけど、なんだかんだと古いPCが処分されていっているような・・・。手持ちの在庫が減るのは良いんですけどね。

色々なパーツを購入し、組み立てて使っていたなぁ・・・と考えたりもしました。

自作は、Socket370から始まりましたが・・・

INTEL Socket 478,775,1156,1155
AMD   Socket A,AM2,AM2+,AM3,AM3+

と、ほぼ一通りしたかな(笑)

ちょっと話が脱線したけど、新しいPCを購入して周囲から冷たい目で見られるよりも、とりあえずあるもので対応していくことが一番いいでしょう。

|

« こんな使い方は壊れます! | トップページ | 日本でのWindowsServer2012は明日? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/55547579

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず手持ちのパーツで:

« こんな使い方は壊れます! | トップページ | 日本でのWindowsServer2012は明日? »