« SQL2012の更新ファイルは400MB超! | トップページ | 安いから買いたいなぁ! »

2012年10月17日 (水)

HDDの価格が下がってきてる

ちょうど一年前、タイで発生した大洪水で一時は品不足になるまで急騰したHDDの価格ですが、ずいぶん下落してきています。一年前の価格まで、あともう少しといったところでしょうか。

昨年の洪水前には、3.5インチ500GBのHDDであれば、3千円台で購入することができましたが、洪水で工場が打撃を受け始めると、約1万円にまで急騰。

このときは、さすがに驚きました。価格の誤表示だと思い、様々なショップのホームページを確認すると、軒並み上がってました。その情報を確認し、価格が上がらないうちに数個を確保しようと、コンプマートに急行し3個を確保。ここは、通常でも他のショップよりも多少高いのですが、値上げ前価格で購入しました。

今春から少しずつ価格が下がり始めましたが、やっと買いやすくなり始めたかと思ってます。だけど、まだまだ高いのは間違いないんですけどね。HDDの価格が高水準を維持している間に、SSDが普及しつつある感じがしていますが、まだまだ高価ですね~。なかなか手が出せません。

500GBのHDDがやっと4千円台半ばまで下がってきたので、これからは比較的購入しやすくなるかと思います。ただ、大容量化が進んでいるので、500GBはそんなに使われなくなるのかもしれませんが、起動用のシステムディスクとして使用するには手頃なんですけどね~。まぁ、将来的なことを考えると、RAIDを構成する場合には買い置きが必要になると思います。

今からの時代は、1TB~2TBぐらいのHDDを使用してRAIDを構成するようになるんだと考えていますが、用途を考えて構成しないといけないですね。クラッシュするときは、容量が大きいだけに被害は甚大になりますから。

だけど、価格が下がってきたことは喜ばしいことです。

|

« SQL2012の更新ファイルは400MB超! | トップページ | 安いから買いたいなぁ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/55910124

この記事へのトラックバック一覧です: HDDの価格が下がってきてる:

« SQL2012の更新ファイルは400MB超! | トップページ | 安いから買いたいなぁ! »