« 古いPCにWindows7は投資が嵩むなぁ | トップページ | AMD Trinityは無事に発進した! »

2012年10月 1日 (月)

WindowsUpdateができない!?

実家に帰った際にPCのメンテナンスをしていたら、1台だけWindows7が稼働するPCでWindowsUpdateができない症状に遭遇。

WindowsUpdateがサービスとして起動されていない

と、表示されています。原因がわからず、「更新プログラムの確認」を押してみたけど同じ症状になってしまいます。再起動しても同じ状態。

インターネットで検索してみることにしました。色々な方法が出てきました。うまく解決できなかった事例もありましたが、バッチファイルを起動するのが適切かなぁ~、と思いながら他のページを探していたら、思わずそのページを閉じてしまいました。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

仕方なく再検索していたら、簡単な方法が出ていました。参照させていただいたサイトは、次のところ。

http://nofx2.txt-nifty.com/it/2012/05/windows7-window.html

WindowsUpdateの設定を変更する方法です。

Winupd_select_before


「更新プログラムを自動的にインストールする」

「更新プログラムを確認しない(推奨されません)」

に変更するだけ。これを行うだけで、勝手に自動更新のチェックが始まります。

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

こんな方法で解決してしまうとは・・・。「押してもダメなら引いてみな!」的な解決方法でしたが、これだけで解決。

意外な解決方法に唖然です。

今後、こんな症状に遭遇したら試してみるよう進めていこうと思います。原因はわかりません。Intel Rapid Storage Technologyが原因だという記事も解決策を探している際にありましたが、真偽は不明。

いずれにしても、こんな簡単な方法で解決できることがわかり、安心しました。

でも、こんなつまらないバグが出てくるとはねぇ~。

|

« 古いPCにWindows7は投資が嵩むなぁ | トップページ | AMD Trinityは無事に発進した! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/55789551

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsUpdateができない!?:

« 古いPCにWindows7は投資が嵩むなぁ | トップページ | AMD Trinityは無事に発進した! »