« 米国から届いた PhenomII X4 965BE | トップページ | WindowsServer2012ウイルス対策 »

2012年11月30日 (金)

AM3+/AM3対応MicroATXマザーボード

探すとまだまだあるAM3+/AM3対応のマザーボードですが、チップセットを見ていると880G以降の製品を搭載したものが激減してきています。990/970チップセット搭載は該当なし。

MicroATXを調べていると、880Gチップセットを搭載したものは数種類ですが、880G+SB850になると激減。せっかく良いチップセットがあるのになぁ~。新品で現存しているのは、ASUSとBIOSTARぐらいかな。あとは、880G+SB710を搭載したものが大半。

確保するには早急に考えないといけない感じ・・・。

できれば、880G+SB850チップセット搭載のマザーボードを確保したいんですけど、ちょっと高いので思案中。ネットを調べていると、ある製品は在庫限りだとか・・・。

これほどまでに残っていなかったとは・・・。

Aシリーズ用のマザーボードは、だんだんと潤沢になってきた感があります。AM3+のCPUはFXシリーズしか製造されていないから仕方ないんでしょうね。個人的には、990チップセットを搭載したMicroATXが発売されると飛びつきそうですけどね~。

市場規模が縮小したAM3+市場の中で残り少ない対応マザーボードを、なんとか早めに一枚確保しておかなくては・・・。

選択肢が少ないので、個人的には次の中から選ぼうかと思ってます。

ASUS      M5A88-M
GIGABYTE  GA-880GM-USB3
ASROCK    880GM-LE FX
BIOSTAR   A880GZ

ASUSとBIOSTARは880G+SB850、GIGABYTEとASROCKは880G+SB710という構成。

ASUSのマザーボードが第一希望だけど、1万円程度の高値推移で、ASROCK製の2倍近い値段なので頭が痛いです。

近日中に決めないと、一部のマザーボードは生産終了みたいで、在庫が・・・。

その前に、資金源となる”冬のボーナス”はでるんだろうか!?

(-_-;)

|

« 米国から届いた PhenomII X4 965BE | トップページ | WindowsServer2012ウイルス対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/56221879

この記事へのトラックバック一覧です: AM3+/AM3対応MicroATXマザーボード:

« 米国から届いた PhenomII X4 965BE | トップページ | WindowsServer2012ウイルス対策 »