« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月30日 (日)

やはり"メモリは値上がり中"

昨日、広島市中心部に出かけて、DDR3メモリを購入しました。

少し前に直感的に「値上がりしている」と感じていただけに、今のうちにもう1セット購入しておこうと決断し、在庫があればなぁ・・・と思いながら、前回16GB(8GBx2)を購入したパソコン工房広島店に行きました。

市内の多店舗への統合のため、閉店セールを開催中ですが、メモリの価格はどうだろう?かと思っていました。前回購入したのは、トランセンドの16GB(8GBx2)でした。前回は、4,680円で購入しました。

店舗につくと真っ先にメモリの在庫確認!同じものがあればいいんだけどなぁ・・・。

あった~!価格も同じだ!

ショーケースの中には、2セット並べてありました。

当然、即購入。良い買い物をしました。

店員さんに聞いてみましたが、私の予想通り「円安になってきたため、急に値上がりしてきましたよ」とのこと。

私の予想は間違っていませんでした。対面にあるドスパラ広島店でも価格を見てみましたが、確実に上昇していました。

と、いうことから、メモリの購入は今がチャンスだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

Office2013に更新プログラム

まもなく登場するMS Office 2013ですが、すでに更新プログラムが用意されています。

Office2013_update_web


発売と同時に、更新プログラムが存在するの?って感じですが、よく考えてみるとボリュームライセンス版は、すでに登場しています。と、いうことで来年1月に登場すると言われているOfficeは、Windows Updateの設定を自動にしていると、ダウンロードされてくるものと思われます。サイズは比較的小さいので問題ないと思います。

今回判明したのは64bit版です。32bit版に更新プログラムが存在するのかは調べていませんが、すでに存在すると考えていいかもね。

と、いうことで、今日初めてインストールしてみたMS Office 2013で気づいたところを書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

メモリの価格がジワジワ上昇!?

なんだか、メモリの価格が値上がりしつつある様子。

ちょっと前まで、DDR3規格の8GBX2枚セットが、安いものであれば5000円を割るものもありましたが、ふと気づいたらそれでは買えなくなっている模様。

先日の衆議院選挙で政権が変わり、少しずつ円安、株価上昇になってきて世の中が変わるかなぁ・・・と思っていたのですが、何気なくパソコンパーツの価格を調べていたら、上昇傾向にある模様。ショップによって、また、製品によってばらつきはあるようですが、変動し始めている感じです。

某価格比較サイトで価格変動グラフを見ていると10%以上の上昇をした製品もあり、このまま円安傾向が続けは他の製品にも影響が出るかも?と予想をしています。

約1年前のHDD騒動ほどではありませんが、懐を直撃しそうな予感。

年内に、DDR3規格の4GBx2枚か8GBx2枚をもう1~2セット購入しておくかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

PCケースを発注 SST-PS07B

先月購入したPhenomII X4 965BEを、ちょっと多忙なことから未だに会社で使っているPCに搭載してなくて、あれこれしているうちに時間ばかり経過。

そんな中、AM3+対応のMicroATXマザーボードが激減しているので、今月半ばにMSI製760GM-P34(FX)のマザーボードも購入していました。おかげで、A10搭載のPCは延期になってしまいましたけどね・・・。

会社で使用しているPCのケースは、何年も使いまわしてきている物で、Socket478時代にCeleronを搭載したPCを組むためにドスパラで購入したMicroATX用です。たぶん、8年ぐらい使っていると思います。経年変化で色があせてきた・・・という感じがあります。

と、いう事情からケース購入をすることにしました。

今回は、クーラーマスター、ギガバイト、シルバーストーンあたりで探してみました。色々とあるのですが、意外と欲しいものは少なかったように思いました。可能であればディスク搭載数が多いこととリアに12cmのファンを取り付けられるものがいいんですけど、そうなると限定されます。

数量限定ですがギガバイト製のケースが3,000円弱というのも見つけたのですが、出荷がいつになるかわからない感じだったので、スルー。クーラーマスター製は、個人的に好きなのですが、欲しい製品は在庫状況が不安定になっているので、これもスルー。

結果的にシルバーストーン製を初めて使ってみることにしました。

選択したのは、SST-PS07Bというケース。

Sstps07b


ちょっと面白い感じのケースですが、ディスク搭載可能数とリアに12cmのファンを搭載可能出来ることから、これにしました。それと、楽天のネットショップで購入することにしましたが、ポイントも幾らかあったので使うことで、販売価格よりも安く購入することができました。

明日か明後日ぐらいには届くものと思いますが、年末年始は帰省の予定もあるから組み上げるのは年明けになるかも・・・。

時間ができたら作業開始です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

MS Office 2013優待予約開始

今後はアップグレード版は出ないらしい、と聞いていたOfficeの新バージョンですが、優待アップグレードは販売されるようですね。

今日、マイクロソフト社から届いた電子メールを読んでいたら、優待アップグレードの予約が始まったと書いてありました。基本的にバージョンはPro版のようで、価格は3万円台半ばみたいですね。販売店ごとに価格は異なり、更にポイントの有無もあるようです。

販売方法は、ソフトウェアは自分でダウンロードするようで、マイクロソフトからシリアル番号が送られてくる、という手法のようです。

今回の優待アップグレードは、Office2003/2007/2010から可能なので、もし今後アップグレード版が販売されないのであれば、上位版を格安購入するチャンスかも?ただ、現行でOffice2010が搭載されているパソコンを購入してシリアル番号を登録すれば、Office2013が貰えるか格安でもらえるという話もあったように思います。

新しいOfficeの機能の詳細はマイクロソフト社のホームページを参照するのが一番いいかと思います。個人的には未だ試用していませんが、PDFで保存したファイルを修正できるとか・・・?これが気になってます。近いうちに試してみようと思ってますけどね。

何れにせよ今がMS Office2013の購入のチャンスだと思ってます。

価格的には、互換ソフトよりも遥かに高価ですけど・・・ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

AMD 690GマザーボードにWindows7

近々、会社で稼働しているPCで、AMD 690Gチップセットを搭載したPCにWindows7をインストールしてみようと思います。なかなか予算も取れなくて、新規に買えないための苦肉の策です。

Amd_690g


事前調査としてドライバー関係を調べていると、690GチップセットのドライバーはWindows7には対応していない模様。だけど、WindowsVistaのドライバーで対応できたとの事例があるので、実行してみたいと思います。

だからと言って、Windows Vistaは使うはないですよ(笑)

あとは、CPUがSempronなので、中古品でAthlon64X2を調達して載せ替えれば、比較的使えるスペックになると予想しています。

メモリはDDR2ですが、2GB搭載しているので問題はないと思います。

うまくいけばいいんだけどなぁ・・・。

nVidiaは、FX5200あたりでもWindows7をサポートしているんだから、AMDも690Gはサポートしてほしいところなんですけどね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

アプライドの抽選販売にて

昨夜、アプライドのネット広告を見ていたら、この週末は抽選販売が行われるという内容が掲載されていました。

今回の抽選販売は・・・

ノートパソコン
プリンター
内蔵用3.5インチハードディスク
MicroSDカード
USBメモリ

Applied_20121222


開店直後の30分間に抽選券が配布され、11時から抽選会。

今回のお目当ては"内蔵用3.5インチハードディスク"です。競争率は6倍でした。今日は買えない可能性が高いなぁ・・・。500GBといえども、さすがに1,999円は魅力的な価格ですからね。

私の抽選番号は・・・2番。当たるといいなぁ・・・。

ノートパソコンは、ダントツの価格なので競争率は34倍で激高。
プリンターは、3倍。
MicroSDとUSBメモリは1倍→そのまま当選。

ハードディスクの抽選会になると、やっぱりドキドキします。6倍だから、当たりにくいなぁ・・・。

店員さんが抽選箱から取り出して発表!

「2番の方が当たりました!」

あっ、俺じゃん!!

外れたみなさん、ごめんなさいね~。またまた当たっちゃいました!

商品を受け取ると・・・

Western Digital製 WD5000AAKX

相場的には、4千円台前半からだと思いますから半額以下という、良い買い物ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

MVRAIDSVC.EXE リソースが増加

マザーボードにオンボードで搭載されているMarvell製チップを利用したRAIDを構成しているのですが、徐々にリソースの消費量が増加しています。物理メモリを食いつぶしそうな感じもしています。

24時間稼働状態が長期にわたると、凄いことになってます。現在、サーバーとしているPCで起きている現象です。PCを再起動すれば、非常に小さな値に戻ります。定期的に再起動すれば問題にならないのですが、常に監視しているわけでもないので、長期的にみると問題ありと考えます。

アクセス回数が増えることで、リソースの消費量が少しずつ上がっているものと思っていますが、ネットを検索してみる限り”日本語で表記された”問題としては書かれていない模様。

ただ、海外のサイトを見ていると、リソースが増加するという記事が見られますが、私の英語力では・・・。なんだか、Marvell製のコントローラーの全てに共通する、と書かれているサイトもあるようですが、明確な対応策は、まだ検索中。

当面は、一週間に一度ぐらいのペースで、再起動するしかないかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

Transcend DDR3 8GBx2 4,680円!

仕事帰りに立ち寄ったパソコン工房広島店で、思わず購入!

たまたま早く帰れたので、ふと立ち寄って何かないかなぁ・・・と思ってみていたら、目に入ってしまいました(笑)

Transcend JM1600KLH-16GK

というブリスターパッケージに封入されたメモリです。

Ddr38gbx2


4,680円!

相性保証なしの価格ですが、個人的には相性保証はなくていいので、そのまま購入。相性保証が付加されると一割増の価格で、5千円を少し超えていたと思います。

まぁ、何とも安いこと。

ただ、ここ一ケ月でUSドルに対して日本円が約6円値下がりしているから、もしかしたら近いうちに少し価格が上がるのではないかと勝手に予想し、購入しました。

何に使うの?

って、聞かれそうですが、予定しているA10-5700/5800Kあたりを搭載したPC用にと思っています。シェアされるメモリ領域はガッツリ確保できると思います。

他にも閉店セールとして販売されていた中には次のギガバイト製のマザーボードもありました。

Mb_fm1_h67


GA-A75M UD2H(FM1) 5,980円
GA-H67A-D3H-B3(LGA1155) 3,980円

で、店舗内にはまだFM1のCPUが販売されており、約7,000円でした。ちょっとしたオフィス用途ぐらいならいいものが作れそう。ただ、FM1は衰退していくから・・・一世代限りになりそうですけどね。

と、いうことで、メモリだけは確実にゲット!

他にもお買い得商品が出てくるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

ネット通販と店頭での価格差

これって、物によっては、異常なほどの開きがあることが判明!

現在構築中の実家用ファイルサーバーのハードディスクを500GBから1TBに変更すべく、広島市内にも販売店があるショップの価格を調べて、若干の価格差があっても何とか買えるだろう、と思って出かけました。ファイルサーバーは、RAID-1を構成するため購入数は二個です。

ネット価格を見て、店頭価格は少し高いかもしれないから、一割増の範囲なら購入する予定でした。

購入予定HDD : WD10EZEX (1TB/7200rpm/64MB)

インターネットの通販価格を調べていると非常にバラツキがありました。5,200円前後からです。

某ショップのホームページには、5,280円と書かれており、1割増しの範囲であれば5,800円程度まで。

だ~~け~~ど~~

店頭価格は、6,500円を超えています。

・・・絶句・・・

言葉を失いました。念のため店員に聞いてみても、それが売価。ネット価格の約三割増し。これじゃあ手が出せません。通販の方がよっぽどまともに買えます。

仕方ないので、向かいにある別のショップに行くと、5,570円。こっちの店舗の方が、一個当たり千円以上安く買えます。

なんでなの?

別のショップも調べましたが、店頭在庫がないので価格は不明。

と、いうことで一個5,570円の店舗で購入。実際に購入してみるとBOX品でした。てっきりバルク品だと思っていたのにビックリです。良い買い物ができたと思います。さらに、一時間分の駐車券も貰ってラッキーです。

こんなに価格差があると、急がない場合と送料を考慮すれば、ネット通販が便利でいいかもしれません。

今日は、ネット通販との価格差にホントに驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

AMD A10-5700/5800K搭載PCを計画

最近、サーバーPCだけに傾注していましたが、ある程度落ち着いてきたことから、AMD製APUを搭載したPCを計画し始めました。

実家に帰省した時に使えるPCを1台用意していたけど、親の職場のPCに故障が発生したので

Intel製CPUを搭載するPCも良いと思うところはありますが、個人的にはVGAカードを必要とすることになるだろうとの予想から、VGAカードの搭載を考えなくても比較的高いパフォーマンスが期待できるAMD製CPUを使用してみたいと思います。また、AMD製APUを搭載したPCを製作することは、たぶんIntel製CPUを採用したPCよりもコストダウンできるだろうとの考えもあります。

CPU A10-5700/5800K
RAM 8GB
HDD 500GB
M/B A85X MicroATX
DVD SuperMulti

このあたりで考えています。

CPUは、5700にするか5800Kにするか決めかねています。少しでもオーバークロックをしながら使用するのであれば、当然5800Kが必要。だけど、オーバークロックをせずに定格で使用するのであれば、5700で問題ありません。消費電力の相違もありますからね。

マザーボードは、個人的にはGigabyte、ASUS、Asrockを使うと思います。ただ、十分な比較をしていないのがチップセット。A85XとA75の違いを十分に把握していないので、個人ユースの観点からA75も可能性あり。

HDDは、先般試験的にWindowsServer2012をインストールしたPCに使用していた物を流用する予定。サーバー用には、新たに1TBか2TBクラスのHDDを購入予定。

メモリは、8GBを予定していますが、VRAMにシェアする容量次第では12GBか16GBへのスケールアップも考えています。

そろそろチップセットの性能差を調べていこうと思います。

あっ・・・

・・・

・・・

ケースが無いじゃん!

電源は、先日ネット通販でGigabyteの650Wを買ったからいいんだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

パチスロ 秘宝伝 太陽を求める者達

仕事帰りにふと立ち寄ったパチンコ店で、新機種の「秘宝伝 太陽を求める者達」を見ているとついついプレイしたくなりました。

だけど、設置されて間もないため空き台は・・・全く出ていないものばかり。まぁ、仕方ないなぁ・・・と思いつつプレイ開始。

二千円を投資したところで、レギュラーボーナスに当選。まぁ、僅かばかりのコインしか出ないので、こんなものか・・・飲まれたら止めて帰ろう、と思っていました。

が・・・

その直後に突入した高確率状態から秘宝RUSHに突入。ここからが凄かった!

残り数ゲームになったところで、秘宝RUSHダイナマイトに突入!突入時の演出にはビックリしました。

上乗せゲーム数がドンドン増えていきます。結果的に増えたのは290ゲーム。

今日は、勝ったな!

と、勝利を確信。その後は、ボーナスとARTの繰り返し。俗にいう「漢ループ」という状態。

この状態になってしまったら、留まるところを知らない出っ放し状態!

そのうち、???

リールがフリーズしました。

演出の違うビッグボーナス。これも、一撃300枚以上の当たりになるから、コインの増加量も半端じゃありません。ただ、60ゲームのベルナビなので途中でリプレイが入ることから消化時間は長いです。

その後も順調に増え続けました。

そのうち、本日二回目の秘宝RUSHダイナマイトに突入!ARTゲーム数の上乗せの嵐になってしまいました。

結果的に、この時点で残りゲーム数は約900ゲーム。と、いうことは少なくとも3000枚弱が見込めます。とんでもないパチスロ機ですね。

ここから暫くプレイしましたが、時間が無くなったので打ち止め。

結局、取りきれなかったゲーム数は800ゲーム以上。表に出ていないゲーム数もあると思われるので、実際にはどれだけ残っているのか全く不明。

流した枚数は、2500枚を超えていたので、時間に余裕があって、全てを消化できていたら5000枚オーバーは確実だったと思います。もしかしたら、万枚越えの可能性も・・・!?

恐ろしいほどの出玉能力を持つ「秘宝伝 太陽を求める者達」を垣間見た気がしました。

今回、左側に「秘宝RUSHダイナマイト」のブログパーツを設置してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

FMV D5340が起動しなくなった

実家にあったFMV D5340が起動しなくなり、メンテナンスをしてみました。

このPCは、当初Pentium Dual Coreを搭載していたものですが、Core2Duoを搭載した同型機種もあるのでCore2Duoに載せ替えて使っていました。

電源を入れてみても何も出てきません。BIOSの画面に到達しません。電源ランプが付いているだけの状態。もしかしてマザーボード上の電解コンデンサがパンクしたのかもしれないと思い筐体を開けて調べてみたけど、全然膨らんでいる様子はありません。

パーツの差し込みなどが悪いのかもしれないと思い、再度確認したけど異常は無いので再度電源を入れたけど起動せず。

BIOSが起動しないので、何もわからない状態。

もしかしたら電源かな?

DELTA製電源がこわれたかな?

予備の電源ユニットでもあれば交換して試せるのですが、メーカー製のPCだとそのケースに収まる専用電源を搭載していることが多く、PCショップで販売しているような電源ユニットは搭載できません。

予備の電源ユニットがあれば、筐体を開けた状態でテストすることも可能ですが、持ち帰っていないので何もできず。

個人的には電源ユニットの故障と考えていますが、純正品は手に入らないだろうし、あったとしても高価なので購入しないつもり。

パーツは他に転用できるものばかりなので、Socket775用のマザーボードを購入して、使えるようにしようと考えたりしていますが・・・今さらSocket775を使うのもねぇ~。でも、ちょっとしたファイルサーバー程度なら使えるなぁ、と考えてみたり。一般のオフィス用途には全く支障が出ない能力はあるので、捨てるばかりではなく再利用もいいんですけどね。

もう少し用途を考えて判断しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

続 Windows Server 2012ウイルス対策

ネットを検索していたらとても有益な記事が見つかりました。

こういう方法があったんだ!

今回参考にさせていただいたサイトは、「SEの雑記」です。この記事に書かれている通りの処理をすれば可能でした。実際にインストールしてみましたが、途中で問題になるようなことはありませんでした。参考にさせていただいたサイトの記事に感謝です。

インストーラーの互換性をWindows7にしておくと可能でした。私はふだん、ここまで確認していないので、勉強になりました。

動作確認が終了したところで、Security Center 2012の中にあるクライアント用のウイルス対策ソフトをインストールしようと試みました。まずは、アンインストールをしなくてはいけないのですが、サービスを止めていなかったのが原因?で、アンインストールできませんでした。

上書きインストールも試みましたが、見事に弾かれて、断念。

でも、ほぼ似たような画面が出ていたので、インストールは可能なようです。互換性についても警告が出ませんでした。SC2012を直接インストールするのではなく、Security Center 2012の中の、Clientフォルダからインストールすることで、対応できそうです。

日曜日にサーバーOSを再度インストールして、チャレンジしようとしたのですが、夜遅くなったので中断し、昨夜実施予定でしたが、ソフトウェアの販売店から勤務先に届いた電子メールを読んでいたら、Symantec製EPP(EndPoint Protection)がWindows Server 2012に対応したとのことから、早速ダウンロード。

昨夜は、Symantec製EPPをインストールしてみました。

結果は、問題ありませんでした!

インストールは何ら問題なく行われ、アップデートも問題ありません。と、いうことは、現時点で使えそうなウイルス対策ソフトは、2個ありそうです。

だけど、昨日の時点で、Symantec社のホームページには対応したことが謳われていないようでした。早く更新してほしいなぁ・・・と思ってます。ダウンロードしたファイルの更新も、少し前に行われていたようですが、教えてほしかったなぁ。

なんで?

そんな気持ちが湧いてきますが、Windows Server 2012の稼働環境ができたということで、安心して色々なことにチャレンジできそうです。

次は、Office 2013 RTMをインストールして、色々と試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

WindowsServer2012ウイルス対策

Windows Server 2012のインストールは、あっという間に終わり、デバイスのドライバーも簡単にインストールして終了。

Rapit Storage Technologyもあっけなくインストールでき、無事に稼働しています。これについては、ドライバーCDに入っていたものをインストールしたので、インテルのサイトから最新版をダウンロードするのが最良だと思います。まぁ、今夜でも試してみようと思います。

セキュリティー対策ですが・・・

結論から言えば、悪戦苦闘中です。

セキュリティーソフトメーカーが対応版を発表してくれないので、Microsoftの製品を試していますが、OSのパーションが違うとか、統合されたシステムになっていたりして、仕組みが理解できないものもあったりします。

まぁ、私がSEとかいうわけではないので、わからないことが多いというのが本当のところだと思います。

インターネットを検索していたら、実行ファイルの互換性を変更して実行すれば良い、という内容の記事を見つけたのですが、夜遅い時間に見つけたので、試行するのは今夜あたりにでも・・・。

なかなか手ごわいです。

セキュリティーの問題が解決できなければ、Windows Server 2008 R2で再設定をしようと思います。こちらについては、各メーカーからセキュリティー対策ソフトも発売されているので問題ないですからね。

だけど、各メーカーの対応が遅れているのは何故なんでしょう?

Windows Server 2012が発売されてから既に3ヶ月を経過しているのに、未だに対応版が出てこないから、導入に踏み切れない企業もあるのではないでしょうか?今の時代、セキュリティーソフトが導入されていないサーバーなんて使えません。ライセンス契約している企業も多いと思いますので、早期に対応して欲しいと思ってます。

愚痴を言っても始まらないので、今夜も帰宅したらサーバーOSにトライしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »