« @nifty宝くじが当たった! | トップページ | 衝動買い GA-Z77M-D3H-MVP »

2013年1月14日 (月)

XeonとZ77の組み合わせ

最近、Intel製XeonとZ77マザーボードの組み合わせをした自作ユーザーのブログやホームページをネットで読んだことから、興味を持ち始めました。

個人的にオーバークロックをするわけでもないので、コンシューマー向けのi7-3770Kのようなオーバークロック向けのCPUを使用することは無駄な投資だと考えており、使うとしてもi7-3770やi5-3570あたりでも十分良いかな?と思ってます。

そんなところに、Xeonを組み合わせた自作PCの情報を読んだことから、意外と良い組み合わせかもしれないと考えたのです。さらに、4コアで8スレッド動作のXeonは、物によっては意外と購入しやすい価格だったりします。

Xeon_e31245v2


サーバーやワークステーション向けのCPUだと考えていましたが、意外とコンシューマー向けのPCでも使えそうです。ただ、マザーボードのメーカーがCPUサポート表に記載していなければ「あくまでも自己責任」となりますけどね。

コンシューマー向けのCPUと価格や性能が同等であるものであれば、Xeonを選択肢としてターゲットに入れることもあると思います。以前、Apple製PCにはXeonを搭載したものもあったので、考えてみると意外と良いのかもしれません。

使ってみたい構成だし、高クロック・コア数の多いものを選ばなければ、意外と良いかもしれません。

A10-5700/5800Kも考えていましたが、Xeon搭載PCに流されつつある感じです。

それと、昨年末から外国為替が円高から円安に推移している傾向があり、輸入半導体の価格が上昇傾向にあるので、今が”買い時”なのかもしれません。

本気で悩もうかなぁ~

|

« @nifty宝くじが当たった! | トップページ | 衝動買い GA-Z77M-D3H-MVP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/56537011

この記事へのトラックバック一覧です: XeonとZ77の組み合わせ:

« @nifty宝くじが当たった! | トップページ | 衝動買い GA-Z77M-D3H-MVP »