« DEEPCOOL ICE WIND PROを購入 | トップページ | いつの間にかIE10が・・・ »

2013年6月 6日 (木)

ネットの記事にビックリ TDP220W

AMD製CPUのRichlandシリーズが登場したのは、通販ショップからのメールなどでも確認していましたが、FXシリーズに新しい製品が追加されるとか!?

5GHz!? TDP 220W!?

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

はぁ?こんなのが本当に登場するかなぁ?

市販されるのかな?

これまでのマザーボードでは耐え切れないのではないでしょうか?従来、TDP140Wに対応する製品はありましたが、220Wになるということは80Wの増加。とんでもない数値。

期待するのとは裏腹に、これまでのPCの自作がひっくり返りそう。搭載する電源は、よほど余裕のあるものが必要になると思います。ゲームをするような高性能なPCでなければ、500Wもあれば余裕だったのが600~700Wは用意しておかないといけないかも。

以前、PhenomII(Deneb)の当たりコアだと2コアを4コア化して使っていたのを思い出しましたが、4コアにすると相当な消費電力だったはず。単純に考えても、2コアでTDP89Wでしたから、2倍で178W。実際は、そこまでなかったんでしょうけど、150W前後だったという記事も読んだ記憶があります。まぁ、それぐらいならPhenomIIのTDP140Wに対応した従来のマザーボードでも対応できるんでしょうけどね・・・というより、自分で実証済みかぁ(笑)

CPUの冷却を考えると現行のマザーボードでもBIOSさえ対応すれば使えるのかな?と考えたりしました。水冷は必須でしょうし、併せて空冷ファンもガンガンにまわすことになるのかもね。TDP220Wという数値は、空冷では全然足りないと個人的には思います。

私が使っているマザーボードは、Asrock 890GM Pro3 R2.0なんですが、BIOSの更新も2011年10月のVer1.50から変わっていませんから、対応しないんだろうなぁ!?。そのうち、人柱的な試用レポートが出てくると思いますから、それに期待しましょう…完全に他力本願ですけどね。

ただ、価格が気になるところ。

2~3万円であれば・・・マザーボードさえ対応してくれたら、購入する気になってしまうかも!?どうなんだろう?

それ以上になると、手が出ないですね(笑)

えっ!?

ボーナス一括払いですか?

それもありかもね(笑)

暫く情報集めをしてみようと思います。

|

« DEEPCOOL ICE WIND PROを購入 | トップページ | いつの間にかIE10が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/57535545

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの記事にビックリ TDP220W:

« DEEPCOOL ICE WIND PROを購入 | トップページ | いつの間にかIE10が・・・ »