« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月23日 (火)

パチスロ:こんなこともあるんだ

昨日、仕事帰りに気分転換でちょっとだけ遊ぼうとパチスロ店に・・・。

まずはお気に入りの”押忍番長2”のシマに行きました。

ん?

と思わせる台があったのでプレイしましたが、2千円打ち込んでヤメ。プレイしながら気になっていた隣の台に移動。

前日のまま放置されているとすれば、チャンスありなのでプレイ開始!

いきなり1G目で弁当。まぁ、こんなことはたまにはあります。

2G目ですが、左リール上段に弁当が止まったので、チャンス目だ!と思いながらリールを止めていくと・・・

F1001794


あらまぁ・・・悶絶のリーチ目!超番長ボーナス確定の出目でした。

と、いうことはたった1回転で16384分の1を引き当ててました(笑)

ボーナス終了後は、頂ラッシュや番長ボーナスと続き、結果的に約3万円になりました。

で、味を占めたところで今夜もついつい行ってしまいましたが、昨日と変わって思うように出ません。赤7の番長ボーナスが単発だけで、チャンスゾーンはあっという間にスルーしてました。随分と投資が嵩んでしまいあっという間に1万円を使ってました。

少しヤケクソ気味に、秘宝伝のシマに・・・。

全く出ていませんが、少し回してみることにしました。2千円を投資したところで、特殊リプレイの3連を引きもチャンスかな?と思いましたが、とくにいい感じでもなく右下のランプは消えました。その直後にチャンス目が立て続けに出て、一気にいい感じに変わりました。追加投資が必要になりましたが、いくらもしないうちに秘宝ラッシュ抽選モードに・・・だけど当たりませんでした。少し回していると再び抽選ゾーンに。今度は当たりました!

秘宝ラッシュ中にボーナスを引き当てたり、ゲーム数上乗せもあったりしてコイン獲得数は急上昇。途中、ボーナス直後でしたが、ピラミッドを狙え!からフリーズが発生!リールが逆回転したりしてゲーム数上乗せも楽しめました。これって結構レアだと思いますが、久しぶりにフリーズを引き当てました。当然のごとくクロスラインで7が揃います。

結局、秘宝ラッシュが終了して少し回してやめましたかが、2万5千円ぐらいありました。今日は危うく負けるところでしたが、逆転勝ち!

まぁ、二日も続けてレア役を体験できるとは思ってもみませんでした。

ほんと、こんなこともあるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

Gillette製カミソリのオマケ

今週末、実家に帰省したのですが、愛用のGillette製カミソリを実家に置き忘れて、自宅に戻ったため、近くまで買いにいきました。

すぐに商品が見つかり、購入して自宅でよく見ると・・・

えっ!?

オマケが付いています!

シリコンパワー製のUSBメモリ(4GB)が入っていました(笑)

F1001793

意外なオマケにビックリしたのですが、これが付いててもとくに高いわけでもなく少しお得感がありました。

またまたUSBメモリが増えてしまいましたが、別に困ることもないのでこのままありがたく使おうと思います。

最近は、意外なものがオマケについてくるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

FX-9590を搭載したPCが登場!

8月上旬に向けて、いよいよ登場するみたいです!

RadeonHD8990を搭載しているようです!

値段もビックリの40万円台!

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

と、いうことで私には縁のないPCです。狂信的?なAMDファンにとっては期待の1台になると思います。

私のようにゲームはしないよ~!という者にとっては、購入したとしても宝の持ち腐れかもしれません。だけど、もしかしたらプレミア物になるかもね(笑)

仮にCPU自体が単品で販売されたとしても、ビックリするような価格だろうし、Radeonも随分と高価な物でしょうね。GPUが2個棟されているみたいですから。

発熱量も相当な製品みたいなので、夏場は涼しい部屋で使用しないと熱がこもりそうに感じるし、冬だと暖房器具になりそうかもね(笑)

数社からオリジナルモデルとして販売されるようですが、購入された方のベンチマーク等を楽しみにしたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows XPと互換性のあるOS?

こんな記事がメールニュースで送られてきました。

Windows XPのサポート終了に向けて、互換性のあるOSを使う手法もあるというものでした。そんなのがあったんですね・・・知らなかった。

その名は、Windows Embedded Standard 2009という製品だそうです。

だけど、今更Windows XPにこだわる必要があるのかな?というのか私の率直な感想。確かに良くできたOSだったし、これだけ長寿命のOSはこれまでなかったと思いますが、様々なアプリケーションはWindows7/8に対応してきていることから、何時までも使うというのは疑問。セキュリティーのことを考えるともっと怖いことです。

だけど、コストがわからないし、コンシューマー向け、一般中小企業向けとして本当に必要なんだろうか?と考えさせられます。

そこまでしてWindows XPにこだわることは、何時まで経っても過去のシステムから抜け出せないということだし、ハードウェアも新しくなっていくにつれてデバイスドライバーもなくなっていくはずです。ソフトウェアのサポートがあっても、ハードウェアのサポートが無ければ意味ないと思います。あくまで、限定的と考えるしかないし、数年先でシステムの刷新を必要とすることになるから無駄な投資になりそうな気もします。

数年前からサポート切れは宣伝されてきたことなので、そろそろWindows7/8に乗り換えた方が長く使えていいと思うのは私だけかなぁ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

ハローワークでの出来事・・・

先週、勤務先で求人することになりハローワークの求人票を書くことになりました。手元に求人票の様式がないので、最寄りのハローワークに問い合わせをすると・・・

「インターネットにありますよ」

との回答。

早速ダウンロードして記入し上司に確認して、今日提出しに行きました。

求人票を提出しようとすると・・・

「その様式では駄目です」

とのこと。

なんでじゃ~?

実は求人票はOCRで読み取るため、ネットからダウンロードした様式では駄目なんだそうです。OCRで読み取ることは知ってましたが、きちんとした様式をネットで公開しているから大丈夫なんだと、と思ってました。

よく見ると、読み取る行の横にかろぃスジが無いなぁ・・・。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

窓口で、電話で確認したりしたことを説明しましたが、やっぱりダメ。その場で書き直しをすることになりました。

もう、面倒くさいったらありゃしない。

ちょっと乱雑ですが、一気に書き換えて提出し無事に受付してもらいました。

でもね、ダウンロードした様式では受け付けられません!ってぐらい様式のスミにでもデッカク書いておいて欲しいです。

あ~~~、疲れたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

Sofmap広島店に行った・・・・が!?

店舗が狭いだろうなぁ・・・というイメージはあったのですけど、ずっと以前に紙屋町界隈にあったときのイメージが強く残って、やっぱり狭くなったなぁ、という印象はぬぐえませんでした。

まぁ、それは仕方ないとして・・・

パーツコーナーを見ていて思ったこと・・・

AMD系のCPUはどこ?

ショーケース内に陳列してあったのはIntel製CPUだけ。何度か確認しましたが、AMD製CPUは見当たりませんでした。

売り切れ?

探し方が悪かったのかなぁ?

なんだか、基本的にAMD製CPUは置いてないような気も?

AMDファンにとっては少し残念な状況のように感じています。Intelのシェアが大きいだけに、売れ筋しかないのかな?ドスパラやコンプマートだったら販売しているし、紙屋町界隈から外れてしまうけどアプライドやパソコン工房にも置いてあります。

なのに、Sofmapは?

ちょっと、残念でした。それと、店舗が狭いのもあるから大量にパーツは陳列して販売できないと思うのですが、バルク版のパーツは少ないと感じました。ハードディスクは、

えっ!?たったこれだけ?

極度に物がないので、選択肢はほとんどなく、実際に購入する必要のあったハードディスクもドスパラで購入。

マザーボードや電源、VGAカードはある程度ありましたが、これじゃあ自作は、ドスパラかコンプマートに行くしかないかも。

開店は嬉しいけど・・・

自作パーツが少ないのは悲しいような・・・

いずれにせよ、AMD派の方は楽しみが半減かもね!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

(続2)LT-1001Jのバッテリーを購入

フル充電完了!

仕事で外部に持ち出す用事ができたので、ちょうどテストするには良いかな?と、いうことで外部で起動して使ってみました。時間的には約30分でしたけどね。

画面右下にバッテリーの残量が表示されるのですが、カーソルを合わせてみました。

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

11時間30分

が表示されました。

何という持続力。

その後、ファイルを起動したりして使っていましたが、ディスクアクセス等の負荷がかかると10時間50程度に短くなります。だけど、ファイルを開いた状態であっても、負荷がかかっていないアイドリング状態になると再び約11時間30分程度が表示されていました。

3セル搭載のバッテリーだけのことはあります。

これだと、少しぐらい負荷のかかることをしても数時間は持続できるものと思います。ただ、CPUの負荷が100%近くになったり、常にハードディスクへのアクセスが続くようであれば、この数値は厳しいと思います。

本音からすれば、ハードディスクの交換が簡単にできるようであれば、256GB以上のSSDに交換したいのですが、このLT-1001Jについてはとても手間なようです。ネットの記事を読んでいて、面倒なので手を出していません。

SSDに交換できれば、持続時間はまだまだ伸びると思います。

まぁ、そこまで考えるより、もっと新しいネットブックを購入した方が良いかもね(笑)

と、いうことで、バッテリーは無事に稼働していることを確認しました。

本当に良い買い物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

(続)LT-1001Jのバッテリーを購入

本日、届きました。初めて使うショップだったので、どれぐらい時間がかかるか不安もありましたが、不安はあっけなく解消。

販社が休み?の土曜日の夜遅くに注文し、月曜日の午前中に受注確認メール、入金確認メールが届き、その日の夕方には発送完了メールも届きました。

商品は本日(火曜日)の午後に到着しました。

梱包を開けてみると・・・

バッテリーはハードディスクが入っているようなビニール袋に入って封入されていました。それを厚さ1センチ程度のスポンジでくるんで、箱に入っており、さらにその箱をプチプチで梱包して宅急便の袋に入っていました。

なんと丁寧な梱包だ!

と感心しました。

無事に届いたので、すぐに取り付けて充電をしていますが、さすがに3セルあるだけのことはあります。充電には時間がかかります。着装時には、68%の表示でしたが、1時間半近く経過していますが、88%という状態。

あと、1時間程度かかるかな?

このバッテリーを取り付けた時にどういう感じになるのかわからず、勝手に後ろに出っ張って、さらに上方に出っ張るものと思っていたら、違いました。

Cimg3051


確かに後ろに出っ張るのですが、さらに下側に出っ張る形状です。つまり、PC本体の後方が浮いた状態になります。

ネットブックとはいえ、それなりに熱が出ますから、当然のことながら机の上に置いて使うと、PC本体の下側は熱を持ちます。だけど、このバッテリーを使用することで、下が浮いた状態になるので、放熱に期待ができそうです。最近よくあるUSB端子から電源を取る扇風機やファンがあると放熱は効果的だと思います。

Cimg3055


これは意外と良い買い物になりました。

長時間使えるだけでなく、放熱もできるとなれば、グッドデザインだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり IE10 は自動的に!?

ネットの記事を読んでいて気付いたのですが、IE10はある程度の時間が経過すると自動的にインストールされる傾向のような記事が散見されました。

良いのか? 悪いのか?

個人的に動きが気になる部分もあることから、いつの間にか勝手にインストールされてしまった仕事用PC以外は、コントロールパネルのWindows Updateで「表示しない」にしているのですけどね。これだけでは駄目なのかどうか不明です。

動きが気になる部分は・・・

・各サイトの設定が初期化されてしまう。

 例えば、天気予報のサイトで自分のお気に入り地点を登録しておいても、翌日にはリセットされていたり、稀に残っていたりすることもある。

・ログイン情報が残っていたり、残っていなかったりする。

・一部のコンテンツがブロックされてしまう。

 例えば、アマゾンのサイト内で画像を拡大・縮小・移動したりする部分で、操作ができない。

もしかしたら、私が仕事で使用しているPCでのみ発生している障害かもしれません。他のPCにはIE10をインストールしていないので、確認が取れていません。

Windows8になるとIE10が標準だったと思うので、そちらも併せて動作確認したいと考えています。

そんな中で、いつの間にかインストールされてしまうと焦ります。

とくに国の「電子入札システム」においては、Windows8とIE10は未だに推奨環境になっていません。Windows7のときもそうでしたが、当分の間は動作環境にリストされていない状態でした。Windows8も発売されてから約10ヶ月を経過しようとしていますが、電子入札のe-BISCは未だにリストに掲載しない状態。Windows7の時と同様に、1年前後はかかるのかもしれません。電子入札に利用しているPCは注意が必要と考えます。

また、銀行取引に使っているPCにおいても同様。もしかしたら一部の銀行では完全サポートしているのかもしれませんが、Windows7環境下のIE10は動作保証しないというのが意外と多かったりします。

電子商取引に使うPCは、とくに注意が必要かもしれません。

インストールしてはいけないPCは、MSが提供しているインストールをブロックする無料アプリケーションをインストールしたりして防衛が必要です。

Windows Updateに表示させない、だけでは駄目なのかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

LT-1001Jのバッテリーを購入

Cimg0660

約3年前に、ジャンパラの抽選で当たった中古のGateway LT-1001Jのバッテリーの持続時間が短くなってきました。経年変化というところですね。

本来はWindows XPが稼働するPCですが、個人的にWindows XPは嫌だったので、数日のうちには、Windows7に入れ替えて使っていました。ちょっとした作業には非常に重宝しているので手放すことなく使用しています。

ただ、最近はバッテリーが弱くなってきており、短時間で放電完了・・・なんて状態でしたので、バッテリーを交換しようか?それとも別なネットブックを探そうかと考えていましたが、当面はバッテリー交換で対応することにしました。

純正品を探すと結構高価なので、今回は互換品を探しました。

Lt1001jbattery


互換品は意外と簡単に出てきましたが、よく見るとセルの数が多いものもあり、目に留まりました。セルの数が多いということは長時間使えるということ。今回は、標準よりも3倍の容量があるものを発注。近日中には届くでしょう。

中には、3.5倍ぐらいの容量を持つものもありましたが、それでなくても小さなネットブックにばかでかいバッテリーを付けることはどうだろうか?ということから、今回は3倍の物にしました。

互換性のあるバッテリーは比較的安かったので、たぶん中国製でしょう。日本製はらしき製品は手が出ません。それぐらいなら、その費用を比較的新しいネットブックの購入に充てたほうがよそさうです。

今回は楽天に出店しているショップからの購入ですが、ちょうど「お買い物マラソン」というポイントが付きやすいイベントを開催しており、他にも購入したものがあるんですけど・・・現在、考え中。

私の勤務先の夏のボーナスは8月なので、まだ支給が確定しておらず、支給額にも不安があるので、あまり多くは買えないです。

と、いうことで、新しいバッテリーが届いたら取り付けてレポートを書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

Sofmap広島店が紙屋町に復活

今朝、通勤時に気づきました。

えっ!?

Sofmap_renewal


いつの間にか、ソフマップ広島店が紙屋町に復活の狼煙をあげようとしています。ずっと以前は、その近所に店舗を構えていた頃もありましたが、広島駅に近い場所にあるベスト電器の店舗内に移動していたようです。昨年12月にパソコン工房が商工センターに統合されたために、ドスパラとコンプマートだけになっていましたが、個人的には交通の便が悪いので、行くことはありませんでした。それよりもPCショップが集中している紙屋町界隈が良かったんです。

7月6日にオープンするようなので、これで再び紙屋町界隈は激戦区かも!?

きっと、移転時のオープニングセールもあるんだろうけど、人が多すぎるような気がするので来週以降の平日の仕事帰りに立ち寄ってみることにしようかな。

でも、ショップが増えて購入の選択肢が増えることは良いことだと感じてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

MS Technet Subscriptionが終了へ

今日、Microsoftからメールが届きました。"TechNet サブスクリプション サービス提供終了のお知らせ"というタイトルでした。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

マイクロソフト製のOSや一部のソフトウェアについて、制限なく試用できるというもので、製品を実際に評価することができるので非常に有効なサービスでした。一部で悪用されていたところもあり、年々制約が厳しくなってきたように感じていました。

MSDNに移行するという手法もありますが、金額が非常に高額であることから私には出費できませんし、小規模な会社に出してもらえるような金額でもありません。

現時点で有するライセンスが終了次第、試用が終わるということになるようです。私のライセンスは、まだ半年以上あることからもう少しの期間は試用できそうですが、そのあとは何もできないなぁ~、と感じています。

マイクロソフトのホームページに試用版が登録されていますが、一般的なものであると180日程度の制約が設けられており、徹底して調べようと思うと集中して行わないとなかなかできなかったりして、TechNet サブスクリプションを知る前は期限切れになることもありました。サラリーマンにとって、半年は長いようで意外と短く、厳しいと思うところもあります。

マイクロソフト社のホームページには、色々と理由が書かれていましたが、個人的に思っているのは、悪用する人が増えたのではないかと予想しています。

Microsoft以外でも色々なソフトウェアのOEM版が市販されていますが、基本的にはPCへのバンドルであり、単体での販売はできないはずだなのに単体販売されている実態。そして、ネットを検索していたら「インストールできる制限回数を超えました」と表示がなされたという記述もありました。と、いうことはプロダクトキーだけを販売している悪質な人たちがいると考えるしかないでしょう。プロダクトキーのみを販売している場合は、一回はインストールできるのでしょうけど、複数回は無理ではないかと思ったりしています。
まぁ、理由がどうであれ終了することが発表された以上、更新ができないので使えるうちは満足いくよう使い切りたいと思います。

ちょっと?

いや、かなり・・・残念だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

INWINのケースを比較してたら

たまたま気になって何気なく比較していたINWIN製PCケース

IW-EM006 と IW-EM035

なのですが・・・メーカーのホームページに掲載されている写真を見ていたら、外観は違うけど中の構造は一緒でした。

比較する意味がないじゃん・・・

外観だけで選べよ!って感じ。

今までなんで気が付かなかったんだろう?

と、いうか外観とスペックしか見ていなかった私です。中の構造はそんなに気にしていませんでした。

実際のところ、IW-EM035は自作PC用に購入して組み立てて使ってます。

今回は、IW-EM006が安いから、こっちを買うこともありかな!?

と考えていたのですが、

な~~~んだ、外観だけ違うのね。

だったら安い方が良いですね。

だけど、IW-EM035はフロントがメッシュなので通気性はそっちが良いように感じるのは私だけかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCの電源を切らない上司

私の勤務先の某役員はPCの電源を切らない、ということらしい。

困ったことに、PCの起動が遅いからというだけで電源を一晩や二晩どころではなく、場合によっては数週間も切らずにいるとのこと。

先日、その上司のPCのそばを通ったら、電源ファンが結構な音になっていたから何事かと思ったのですが、同僚に聞くと・・・

「最近、切れてたためしがないですよ」

とのこと。

起動が遅いのは少し古いPCなので仕方ないですけど、そんな使い方していたら壊れます。クライアント用はサーバー機のような堅牢な設計ではありませんから、寿命は短くなる一方。さらに、サーバールームのように温度調節がしっかりしているわけでもないですから、壊れるのも時間の問題でしょう。

あの上司、一体何台壊すんだろう?

何度かシステム上の問題でメンテナンスをしたことがありますが、ネット上から訳の分からないソフトをたくさんインストールしているし、デスクトップはフォルダとファイルの塊。

Outlook Expressのフォルダは、整理されていないことから肥大化しており、すっきりさせるには一体どれだけの時間を要すことか。

まともに起動するわけありません。メンテナンスをするのがバカらしくなります。

こんな上司に、ホトホト困り果ててます。

「起動が遅い!」

「エラーが出た!」

そんなこと言う前に、不要なデータやソフトウェアは削除してみればいいのに、って思います。

大体、通常の業務をするのにQuicktimeやiTunesなんて要りません!

リッピングソフトは不要!リッピングしたら即座に消せ!

ゲームソフトに至っては、部下への示しがつかんでしょ!

会社所有のPCに芸能人の写真が表示されるスクリーンセーバーも不要!

あげくの果てには・・・

家で○○のソフトを使いたいけど、コピー版ない?

てめえ、バカか!?

危険を冒してまで持つつもりはありませんよ~

まぁ、こんな上司なので、そのうち使ってるPCも壊れるでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »