« Core i7-4770 が何故か激安! | トップページ | 気になるマザー ASUS Q87M-E »

2014年1月13日 (月)

今日は真面目に調べてみた

先日、Intel Core i7-4770Sを購入したまでは良かったのですが、対応するマザーボードは持っていません。

マザーボードを購入しないと宝の持ち腐れになってしまうので、マザーボードを購入しようと思い、調査を開始。

個人的な希望は次の通り。

・チップセット Z87,H87,Q87
・メモリスロット 4本
・オンボードRAID
・PCIe 16X 1本以上
・PCIe 4X 1本以上
・MicroATX
・可能ならVT-d対応
・オーバークロックはない

調べていくと、すべてを満たしているのは、Q87 チップセットを搭載したマザーボードですが、選択肢は極僅かしかなく、価格も結構高いです。約17,000円ぐらいします。H87やZ87を搭載した製品より高くて、さらに取り寄せになる模様。

個人的な選択肢からすると、Q87>H87>Z87って感じです。

こりゃあ困った。

Q87チップセットを搭載したマザーボードは、需要が少ないからか、高価な感じです。それとも、機能満載であることから、高いのかな。

妥協して、H87チップセットを搭載したものにするしかないかなぁ。

H87チップセットを搭載したマザーボードであれば、1万円前後で済むし、ネットで調べていたらZ87チップセット搭載マザーボードが処分特価になっているものもありました。

当面は、H87かZ87で妥協するしかないか・・・

って、結論になりそうです。

|

« Core i7-4770 が何故か激安! | トップページ | 気になるマザー ASUS Q87M-E »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/58934517

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は真面目に調べてみた:

« Core i7-4770 が何故か激安! | トップページ | 気になるマザー ASUS Q87M-E »