« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

PCケース SilverStone PS09 購入

消費税率が上がる前の駆け込み購入というか・・・実家のPCを直したり、グレードアップするために今月は色々と買ってしまいました。

CPU、RAM、SSD、M/B、DVDスーパーマルチ、スイッチングハプってところだと思いますが、明らかに超ハイペース。

大半が通信販売なので、来月は従来よりも支払いが多そうです。

そんな中、今日は新たにPCケースを購入。

SilverStone PS09

Ps09b01

価格的にも、そんなに高くないし、フロントパネルのUSB端子も3.0に対応しているのでこれも良し。安いケースだと、USB2.0だったりして、使えないんだよね。だからと言って、USB3.0のパネルを追加購入してくると高い買い物になることもあります。

Ps09b02

普通に使うには問題なさそうなPCケースだと思います。

実際の使用感は、組み立ててからになると思いますので、それはまた後日書き込みたいと思ってます。

今月は、電源を除くPC1台分のパーツを購入したことになるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税金の無駄遣いだねぇ~

これって、何の家?

F1002201


って、感じですが、山間部の町にある某お役所の官舎です。写真ではわかりづらいかもしれませんが、2棟ありますし、一階と二階で世帯が分かれているようなので、計4世帯分。

一階なんて、不法侵入防止?または、いたずら防止のためか窓には板が打ち付けられています。

誰も住んでいないようですから、すご~~~くもったいない状態。

駐車場も何台置けるの?ってぐらい広いんですけどね。

いくら田舎の官舎だからと言っても、この状態では税金の無駄遣いです。

日頃から人が住んでいないところって、傷んでいくのは早いというから、これからどうなるんだろう?

ボロ家になったら、入居者はいないだろうね・・・たぶん。

ほんと、無駄な投資(残骸)が多いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

PCパーツが揃ったので一気に・・・

組み立てたいなぁ・・・

と、考えてます。

実家で使うのもあるので、結構な量があります。考えてみると、一部に例外もあるけど、半年近くで集めたと思います。

CPU  3個(Haswell)
RAM  8GB*2/DDR3 2GB*2/DDR3
M/B  2枚(H87)
HDD  1TB*2
SSD  3~4個
ODD  3個
P/S  2個
VGA  2枚
CASE 1個(M-ATX)
水冷 1個

ん?

ケースが1個足らないじゃないかぁ~!

と、いうことでケースを早めに調達しないといけないですね。なんでも良いというのであれば、どうにでも調達できるのですが、見た目も考えなくてはならないですね。だけど、安いのを調達するとフロントUSB端子がUSB2.0だった・・・なんてこともあるので要注意です。マザーボードにUSB3.0端子がある以上、それも使いたいですね。

ところで、SSDが多いのは、現行で使っている自分のPC用に投入するものがあるからです。起動ドライブにSSDを使い始めると、圧倒的な早さから、起動用にHDDを使用することはできなくなりますね。そんなわけで、SSDは大量にあります。

良く考えたら、Haswellでの組み立ては初めてでした。Sandy/Ivyシリーズは組立経験ありますけどね。まぁ、基本的にはソケットだけの違いであとは変わりないから、難しくないと思います。

ただ、Haswellから?搭載され始めたC6/C7機能に電源がついていけるのかな。たぶん、対応すると思われるものを買っているつもりです。対応できない時は、BIOSでC6/C7機能を停止しておけばいいだけなんですけどね。確実に対応を謳っている電源は価格がちょっと高いです。

と、いうことで、時間が取れ次第組み立て開始です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

CPUのリテンションが破損した

会社で仕事をしていると部下から、

「PCが突然落ちた・・・」

との報告が入りました。何かのエラーでリセットがかかったのかと思い、再起動してみましたが、数秒で落ちてしまいます。

再度やってみましたが、電源スイッチを押した後、数秒~10秒程度でシャットダウン。

もしかして、電解コンデンサが破裂したのかな?

取りあえず、ケースを開けてみましたが、電解コンデンサには何も膨れた様子はありません。

電源を疑ってみたけど、購入後、半年も経過していないので、原因は違うなぁ。

メモリの挿入不具合?かと思ったけど、これも違う。

そのとき、CPUファンに手が当たったのですが・・・

えっ!?

ファンがぐらついてます。もう、ここまで来たら直感的に

「熱暴走!」

これしかないですね。

よくよく見てみるとリテンションが壊れてました。

F1100154


このPCには、AthlonIIを搭載しているので、先日リプレースして処分待ちのパソコンのうち、AMD製CPUを搭載してるマザーボードから外して取り換えれば問題ないと思ったので、すぐに行動。690Gを搭載したマザーボードからリテンションと念のためバックプレートも外して準備をしました。

作業的には比較的短時間で簡単にでき、リテンションの交換だけで完了。バックプレートは従前のままです。

作業が完了してスイッチオン!

何事もなかったかのように、従前通り稼働しています。

AMD製CPU用のリテンションが壊れたのは初めて見ました。今まで、よく壊れなかったなぁ~、と思ってますが、経年変化による疲労でしょうね。

F1100158


でも、すぐに直ってよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

低レベルのフィッシィングメール

すご~~~~~く、低レベルなフィッシィングメールが会社のアドレスに届きました。

Photo


何が低レベルなのか?

1.送信元がGmailであること。
2.宛先の欄に、幾つものメールアドレスが列記してあること。

これだけで、如何に低レベルなのかわかると思います。

まず、送信元がGmailのアドレスになっているということは、明らかにダメダメなメールであるかわかります。本当のフィッシィングメールなら、こんなアドレスは使用していないはずです。

次に、宛先に幾つものメールアドレスを書くということは、通常なら情報漏洩になることから列記はしません。

如何に幼稚で低レベルなのかわかると思います。

さらに、私はこのメールに書いてあるカードは持ってないですから(笑)

こんな低レベルでくだらないことをする人がいるんだと思うと・・・

初心者マークを貼っておきなさい!

って感じかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

古いPCから保守パーツを回収!?

会社でWindows XPパソコンをWindows7にリプレースしたのですが、古いPCはデータの移行漏れがあってはいけないので、まだ残してあります。

色々と手をかけて保守してきたPCですから、中には比較的新しいパーツが搭載されているものもあります。

Windows7が稼働しているPCで、今回導入したもの以外について、保守ができるように少し部品取りだけしておこうと思ってます。

部品取りしておこうと思うものは次の通り。

CPU  : 64bitに対応できるもの。
RAM  : DDR2以降のもの。
HDD  : SATA対応で、250GB以上のもの。
M/B  : 64bit対応CPUが搭載できるもの。
ODD  : SATAタイプのもの。
PS   : 500W以上の比較的新しいもの。
CASE : MicroATXのミニタワーで、使えそうなもの。

これぐらいを保守用として残して、あとは、処分ですね。

少しは保守用として残しておかないと、先で困りそう。また、ハードディスクは、使いようによつては、現在のドライブの内容をイメージバックアップ用として使うことも可能なので簡単には捨てられません。

処分方法もよく考えておかないと、後から困りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家のWindowsXP搭載PCを・・・

最近、超多忙だったので、更新をサボってました。

実家には、まだWindows XP搭載PCが1台あります。

Core2DuoにRAMを2GBか4GB搭載したPCだったと記憶しています。

最近のPCと比較すると、どうしても見劣りしてしまいますが、Windows7をインストールすることにより、使おうと思えばまだ使えるのですが・・・さすがに、将来的にメンテナンスすることを考えると無理があります。

と、いうことで、最後の1台をWindows7搭載PCにアップグレードすることを計画中。

とりあえず、最近のCPUを搭載したものにしておけば、数年は使えるでしょう。とは、言っても、2020年にはWindows7のサポートも終了するので、あと6年というところかな。

格安に作ろうと思えば、PentiumかCeleronだと思います。だけど、金額的にそんなに大差はないのでPentiumかな。Core i3になると、桁が違ってくるから見送りになりそう。

ふと、中古のCore i5~Core i7(LGA1155)を使ったPCも考えましたが、中古でも高値で推移していること、H77/Z77チップセットを搭載したマザーボードが手ごろな価格で見つからないので諦めることにしました。

少しパーツが足りないものもあり、買い足しが必要ですが、何とか早めに購入して、組み立ててしまおうかと思っています。

ん?

Windows7って、入手が厳しかったかな?

そうなると、いまだに使ったことのないWindows8.1にしておくか?

会社で一斉採用したのはWindows7。

基幹系システムとの親和性も考慮しての判断だったので、仕方ないのですが、Windows8.1を導入すると、基幹系まで影響か出そうだったためです。

未だに、Windows8のGUIについていけない私ですが、これを機に環境を構築しておくかな?

今年から来年にリリースされるとの噂のあるWindows9がどのように変わるのか不明ですが、とりあえず、Windws7も8も使えるようにしておけば大丈夫!?

何はともあれ、不足するパーツを揃えないことには始まりません。

だけど、やっとこれでWindows XPとお別れできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »