« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月29日 (金)

Windows Updateの騒ぎも収束!?

今月の定期更新プログラムで配信されたWindowsの修正プログラムを原因としてPCが起動しなくなる、という騒ぎもMSから再度修正プログラムがWindows Updateで配信されて収束に向かいつつあるようですね。

どれだけのPCが起動しなかったのかわかりませんが、こういうことは二度と起こってはいけないことなので、修正プログラムの配布時には十分に気を付けてほしいことです。仕事で使用しているPCやサーバーが修正プログラムを自動インストールしたために起動しなくなったら、恐ろしいことです。

過去に似たような事例がありました。何年前か忘れましたが、トレンドマイクロ製のウイルス対策ソフトで配信されたウイルス定義が原因でPCが起動できなくなるということがあったのを思い出しました。

この時、私は幸いにもシマンテック製のウイルス対策ソフトを使用していたので、何事もありませんでしたが、サーバーを含む多数のPCが動かなくなるという事案が発生してました。

どのように解決したのか当事者ではないのでわかりませんが、OSから再インストールすることになると大変なことです。考えただけで、ゾッとします。自分でシステムを構築した経験から言えば、サーバーの復旧、クライアントの復旧、各種設定を考えると、損失する時間と労力は大きいです。場合によっては金銭的被害もあります。

今回はMSから配信された修正プログラムによる不具合ですが、パソコンの修正プログラムに限らず、自分の仕事でも同様に行ったことの再確認は必要だと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1TBのHDDがダメになってた

メディアサーバー用としてPCを作って、すべてのドライブを取り付けたところ、1台だけ認識異常を起こしました。

やばい・・・

と、思って、とりあえず外して、USB接続で他のPCで認識するかどうかを試したら、何とか読み出しができました。だけど、メディアサーバー用のPCで正常に認識できていないので、そのまま他のPCにデータをすべて読みだしてしまいました。

フォーマットすれば大丈夫かな?

とりあえず、クイックフォーマットを実施。

ん?

終わりません。やっぱ、駄目かもね。さらに他のPCで試してみましたが、やはりダメ。どこかに異常が発生している模様。

と、いうことで、この1TBのHDDは、残念だけど諦めることにしました。かなり使ったものと記憶していますが、フォーマットも正常にできなければ、使い道がありません。

結局、読みだしたデータは手元にあった新品のWD WD10EZEXをメディアサーバーに接続してデータをコピーして作業を完了。このWD10EZEXは仕事用のファイルサーバーの保守部品として所有していたものです。もう1個、保守用として所有しているので、とりあえず当面は大丈夫かと思いますが、念のため近いうちにもう1台購入しておこうと思います。ファイルサーバーは、RAID-1を構成しているから保守用として持っておかないと、怖いからです。6千円前後で販売されているから、近いうちに購入しておこうと思います。

久々にディスクがダメになってしまいました。

時々、チェックしておかないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

AMD A10-7800 無事に起動した

自宅用のメディアサーバー用として計画していたPCを組み立てました。先日の記事にも書きましたが、構成は以下です。ただし、最初は動作確認をするということで、ODDとHDDは搭載していません。

CPU  AMD A10-7800
RAM  8GB(ADATA 4GB*2/PC3-12800)
M/B  MSI A88XM-E45
SSD  Samsung 840 PRO 128GB
HDD  6台(すべて現行PC搭載と手持ち)
ODD  LG BH14NS48
P/S  OWLTECH RAIDER 650W(80+ Silver)
CASE SilverStone RL01
クーラー Scythe APSALUS III 120

初めての水冷ということで、少し戸惑いましたが、無事に取り付けはできました。

が・・・

実は、このケースと上記の水冷クーラーによる組み合わせだと、背面からの吸い込み式にならざるを得ませんでした。

排気による冷却だとラジエーターが取り付けられません。上面のパネルに取り付けることも無理でした。よって、背面からの吸い込み式にしました。ケースの幅がもう少しあれば取り付けできたと思います。と、いうことで上面のパネルには排気用にファンを2個取り付けました。

その他の組立には問題がなく、簡単にできました。

電源を入れ、BIOSの設定をしてWindows7をインストールし、チップセットなどのドライバーに続いて、WindowsUpdateも実施。

A107800sys

とりあえず、WEIを測定してみました。

A107800wei


比較的良好な数値が出ているものと思います。

明日と明後日で、現行のメディアサーバー機からHDD数台とブルーレイドライブを取り外して、新しいPCに移行し、ネットワーク設定を終えたら作業完了。

起動ドライブにSSDを投入したこともあって、サクサク稼働しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

何にする?バックアップ用ドライブ

ここ最近になって、サーバーを含めたバックアップ用ドライブについて考えるようになりました。とくに業務用のデータは、Riad-1を構成したサーバーで保護しているつもりですが、それだけでは心配。別のドライブに保存することが重要だと考えています。

現在は、USB3.0で外付けハードディスクに保管していますが、ACアダプタを無くしたりしたいのもあり、可能であれば内蔵型にしたいところです。

現在、候補は次の3個です。SATA3で接続するタイプが1個とUSB3.0で接続するタイプが2個。SATA3で接続する場合は、当然のことですがホットスワップ対応でなければ使い物になりません。基本的には24時間365日可動のサーバーなので、取外しや接続のために、電源を入れたり切ったりなんてできないですから。そのぶん、USB3.0接続は気楽なんですけどね(笑)

【SATA3接続型】

・iStar USA T-5K3525U-SA(Century扱い)

Istar_usa

【USB3.0接続型】

・玄人志向 KUROBAY-5.25TRAY+2.5CASE

Kurobay
・NOVAC はいーるKIT切電楽太郎 NV-SR304B

Novac

有力候補は、iSTAR USAかなぁ・・・。

だけど、USB3.0接続タイプも捨てがたいです。USBであれば、ローディング機能が付いているRDXも候補としたいのですが、価格を考えると無理、絶対に無理です!

と、いう事で、このあたりを一通り買ってみようかと・・・。使い勝手がいいものを最終的に使って、余ったパーツはクライアントのバックアップ用に取り付けていこうかと考えてます。そうしないと、ゴミとなってしまい、無駄な投資になりかねません。ちょうど、こういうのを取り付けたいクライアントもありますから。

と、いう事で、このバックアップ用ドライブの最終実験は、盆休暇明けからになるかなぁ。上記3個のドライブの内、1個は手元に購入時のままで保管してあります。また、残す2個のうち1個は発注しました。未発注が1個あります。

人柱的な購入になってしまいますが、余ったものを廃棄するつもりはないので、先行投資といった感じかな。

バックアップ、侮ってはいけないバックアップ。

重要なシステムには、RAID-1/5/10あたりと別のドライブへのバックアップが必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

AMD A10-7800 が届いた!!

メディアサーバー用として構築するPCの最終パーツとなるAMD A10-7800が届きました。

これで、すべてのパーツが揃いました。

また、今回は通常であればそのまま使用するリテールファンも、連続稼働に耐えうるように簡易水冷クーラーを導入することにして、こちらも無事に届きました。

今回の構成は次の通りです。

CPU  AMD A10-7800
RAM  8GB(ADATA 4GB*2/PC3-12800)
M/B  MSI A88XM-E45
SSD  Samsung 840 PRO 128GB
HDD  6台(すべて現行PC搭載と手持ち)
ODD  LG BH14NS48
P/S  OWLTECH RAIDER 650W(80+ Silver)
CASE SilverStone RL01
クーラー Scythe APSALUS III 120

と、いったところかな。

個人的には、とても豪勢な仕様です。

なお、HDDは6台のうち1台を3TBか4TBに変更する可能性もあります。

週末には組み立てたいのですが、台風の進路によっては作業中断もあることから、落ち着いて組み立てられるお盆休みになるかもしれません。

早く組み立てたいなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

AMD A10-7850K 何故、急騰?

まったくもって理由はわかりませんが、そろそろA10-7850Kか7800を購入しようと決意していましたが、今日の相場は幾ら?と思って、価格比較サイトを見ていると・・・

えーーーーーっ!

最安値にひっ迫していた某ネットショップが昨日の17,000円程度から、一気に2万円を超えてました。

何故?

外国為替相場は、ほとんど変わっていないから理由は不明。

もしかしたら、とりあえず日本で先行発売されていたAシリーズだと思ってましたが、世界的に品薄になっているという話もあったからかな?

だけど、AMDのサイトでは、これまで登場していなかったA8-7600あたりも登場するとのアナウンスがあったから、品物自体は潤沢にありそうにも感じてるんですけど・・・。もしかして、初期ロットは特別価格だったのかなぁ?

今後どのように価格が変動していくのかわからないのですが、注視する必要があるのかな!?

と、言いつつ、自宅のメディアサーバーの構築も今回のお盆休みには実施したいし、価格変動が不気味なので、価格が変わっていなかったA10-7800を購入することにしました。

Amd_a107800


もう、購入すると決めたら速攻でしたね(笑)

ちょうど、AMAZONギフト券もあったので、ありったけを投入して注文しました。おかげで、懐にやさしい買い物になりました。

手元には、CPU以外のパーツがすべて揃ってるから、来週の半ばに向けて、PC構築ができるかな。

ちなみに、今回はCPUがAPUということとメディアサーバーなので、VGAカードは購入を予定していません。APUがそれなりの性能を発揮してくれることを期待してるので、不満足な結果になったらVGAカードを購入するつもりです。

届くのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »