« AMD A10-7800 が届いた!! | トップページ | AMD A10-7800 無事に起動した »

2014年8月11日 (月)

何にする?バックアップ用ドライブ

ここ最近になって、サーバーを含めたバックアップ用ドライブについて考えるようになりました。とくに業務用のデータは、Riad-1を構成したサーバーで保護しているつもりですが、それだけでは心配。別のドライブに保存することが重要だと考えています。

現在は、USB3.0で外付けハードディスクに保管していますが、ACアダプタを無くしたりしたいのもあり、可能であれば内蔵型にしたいところです。

現在、候補は次の3個です。SATA3で接続するタイプが1個とUSB3.0で接続するタイプが2個。SATA3で接続する場合は、当然のことですがホットスワップ対応でなければ使い物になりません。基本的には24時間365日可動のサーバーなので、取外しや接続のために、電源を入れたり切ったりなんてできないですから。そのぶん、USB3.0接続は気楽なんですけどね(笑)

【SATA3接続型】

・iStar USA T-5K3525U-SA(Century扱い)

Istar_usa

【USB3.0接続型】

・玄人志向 KUROBAY-5.25TRAY+2.5CASE

Kurobay
・NOVAC はいーるKIT切電楽太郎 NV-SR304B

Novac

有力候補は、iSTAR USAかなぁ・・・。

だけど、USB3.0接続タイプも捨てがたいです。USBであれば、ローディング機能が付いているRDXも候補としたいのですが、価格を考えると無理、絶対に無理です!

と、いう事で、このあたりを一通り買ってみようかと・・・。使い勝手がいいものを最終的に使って、余ったパーツはクライアントのバックアップ用に取り付けていこうかと考えてます。そうしないと、ゴミとなってしまい、無駄な投資になりかねません。ちょうど、こういうのを取り付けたいクライアントもありますから。

と、いう事で、このバックアップ用ドライブの最終実験は、盆休暇明けからになるかなぁ。上記3個のドライブの内、1個は手元に購入時のままで保管してあります。また、残す2個のうち1個は発注しました。未発注が1個あります。

人柱的な購入になってしまいますが、余ったものを廃棄するつもりはないので、先行投資といった感じかな。

バックアップ、侮ってはいけないバックアップ。

重要なシステムには、RAID-1/5/10あたりと別のドライブへのバックアップが必要ですね。

|

« AMD A10-7800 が届いた!! | トップページ | AMD A10-7800 無事に起動した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/60134276

この記事へのトラックバック一覧です: 何にする?バックアップ用ドライブ:

« AMD A10-7800 が届いた!! | トップページ | AMD A10-7800 無事に起動した »