« Samsung SSD 850 Pro 256GB 購入 | トップページ | 今の"円安基調"を何とかしてよ~ »

2014年11月27日 (木)

WindowsUpdateで KB3000850は要注意

今日、Windows8.1をインストールしているPCを久しぶりに起動してみました。普段は使うことがないのですが、アプリケーションの互換性等の確認や操作方法を聞かれたときに答えられるようにしているものです。

このPCは、手持ちのPCにWindows8.1をインストールしたものですが、以下のような構成です。

CPU : AMD PhenomII 960T
RAM : DDR3 8GB
SSD : Samsung SSD 840 EVO 128GB
HDD : HGST 500GB
ODD : Liteon
M/B : Asrock 880GMLE FX

この構成なので、処理が非常に遅いというPCではありません。

とりあえず、Windows Upadteを実行してみました。

通常の4個の更新プログラムとオプションの更新プログラムが1個ありました。通常の4個であれば、大したサイズではなくすぐに完了しそうなものですが、オプションの1個は巨大なファイルです。

巨大なファイル(約1GB弱)であることから、意外と重要性が高いものではないかと勝手に判断して更新作業を開始しました。

職場の通信環境はADSLなので、ダウンロードには時間がかかりますが、そのうちインストールが開始されました。仕事中だったので、インストールはPCを放置したままで勝手にさせていました。

だけど・・・

なかなか進んでいる様子がありません。時々、状況を確認していましたが、進行が非常に遅い感じです。

これ、止まってるの???

と、思わせる状況が続きましたが、ダウンロード開始から"4時間以上"を要して完了。無事に終了したようですが、QuadコアのCPUとSSDを使用してもこんなにかかったのは、初めてだと思います。

オプションプログラムなので、インストールしなくても通常の使用には問題ないものと思いますが、こんなにかかるとは予想もしていませんでした。

このKB3000850を選択してインストールする場合には、スタンバイモードにならないように設定して、寝ている間に処理させるような対応が必要ではないかと思います。

後から、ネットで調べてみましたが、非常に時間を要す更新プログラムだと、他の方も書かれているようですし、一部にはインストールに失敗したとか・・・。そういうのを読むと、自分のPCが無事に終了したことにホッとしています。

状況によりますが、以下の条件だと私の場合より時間がかかると思うので要注意だと感じています。

・Dualコア以下のCPU搭載機
・メモリが少ない場合
・Cドライブの空きが少ない場合
・起動ドライブがHDD

この"KB3000850"は、寝る前に開始しろ!

が、鉄則かもね。

|

« Samsung SSD 850 Pro 256GB 購入 | トップページ | 今の"円安基調"を何とかしてよ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/60723389

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsUpdateで KB3000850は要注意:

« Samsung SSD 850 Pro 256GB 購入 | トップページ | 今の"円安基調"を何とかしてよ~ »