« SSDを使い始めたら・・・ | トップページ | 次に作るPCは・・・ »

2015年5月27日 (水)

円安はどこまで・・・?

円安状態が続いていて、1ドル120円程度だったのが、今日は122円になってました。

円安が進むということは、ほとんどの部品を輸入に頼っているパソコンは値上がりすることが予想されます。大手メーカーは、ある程度の予測をたてて価格設定しているものと思いますが、自作派にとっては部品関連に直接影響することから懐が痛いです。

今後はどのように変わっていくのかわかりませんが、これ以上の円安は耐え難いものがあります。輸出関連企業にとっては一種のバブル景気になりかねませんが、それ以外の企業にとっては辛いものがあります。

物価の上昇に対して、同等の給料上昇がみられないと言われている現状では、みんな辛いんだと思うのですけどね~。

これ以上の円安は困ったことです。

【追記 May.28.2015】

今朝のニュースで、「昨夜、一時的に124円台まで進んでいた」というニュースを聞いて、今朝から少し様子をみているのですが、124円前後で推移しているようです。と、いうことは、パソコン用組立部品は値上がりが目前かもしれません。今すぐにアレコレと買う予定はないのですけどね~。

|

« SSDを使い始めたら・・・ | トップページ | 次に作るPCは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/61654210

この記事へのトラックバック一覧です: 円安はどこまで・・・?:

« SSDを使い始めたら・・・ | トップページ | 次に作るPCは・・・ »