« 今夜の地震はビックリ | トップページ | 年金資産に限らず年金情報も流出なのね »

2015年5月31日 (日)

自宅にWiFi環境を構築

WiFiと言っても、単に無線LANなんですけどね。自宅にも構築しました。

自宅のインターネット回線は、NTTフレッツ隼を導入しています。このため、NTTのONUを利用していることから、NTTから無線LANカードを借り受ければ、ONUに差し込んで設定することで無線LANは簡単に構築できてしまいますが、毎月のリース料を支払うのも面倒なので、ネットショッピングで安い無線LANルーターを購入することにしました。

現在のONUを無線LANルーターにリプレースすることは考えていないので、購入した無線LANルーターは、アクセスポイントとして利用することを当初から考えていました。

今回購入したのは、COREGA製CW-WLR300NXです。楽天のコレガ楽天市場店で約2000円!

Wlr300nx_zenmen


少し古い製品ですが、動けばいいし、接続するのもネットブックかスマホなので、超高速なものは不要でした。また、自宅内は、1Gbpsで有線LANを構築しているので、速度を必要とする場合は、ネットブックも有線で接続すればいいという状態です。

製品が届いたので設定をしました。と、言っても、そんなにたくさんの設定をするわけでもありません。

・無線LANルーターをONUのLANポートに接続(LANケーブルは添付されていないので別途必要です)。
・無線LANルーターのルーター機能を止める。
・無線LANルーターのアドレスを修正(自宅のIPは、192.168.0.XXXで設定しているため)
これぐらいだったかな。

ネットブックからの接続を確認した後に、スマホのWiFi機能をONにして、接続してみました。これも接続できました。結果的に、スマホのLTEよりも、早い表示がされることを確認。

安くて簡単にWiFi環境ができました。

|

« 今夜の地震はビックリ | トップページ | 年金資産に限らず年金情報も流出なのね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/61675989

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅にWiFi環境を構築:

« 今夜の地震はビックリ | トップページ | 年金資産に限らず年金情報も流出なのね »