« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月16日 (木)

絶対に変だよ!? この天気予報

台風11号の接近を直線にして、インターネットでいろいろなサイトの天気予報を確認していました。多少の誤差はあるものの、ある程度は似てくるので、荒天の時間帯がつかみやすいからです。

台風で一番気になるのは「風」です。風が凶器に変わりますからね。

だけど・・・

えっ・・・

マジ!?

と、思わせる天気予報がありました。

気象庁でさえ10m/s以上の風を予想しているし、多くの気象予報会社も10m/s以上になっているのに・・・天下の"Yahoo!"に掲載されていたものは、ちょっと異常とも思えるものになっていました。

【気象庁】

20150716

【Yahoo!】

20150716_yahoo

明らかに、Yahoo!のは異常だと思うし、すでに相当な風が吹いているから、明らかに誤報と思われます。さきほど、Yahoo!のホームページから意見として書き込んでみました。

明日の未明は大荒れが予想されるので、気を付けないといけないです。また、台風の影響で四国から関東地方にかけて、大雨になっている地域があると聞きますので、台風の進路に限らず、注意が必要です。とくに、今回の台風は進行速度が遅いですから・・・。

それと、台風11号に続いている12号の進路も気になります。

あ~~~、台風はいやだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

台風11号・・・やばいじゃん!

台風11号が西日本に襲来しようとしています。

ちょっと前の台風9号は、沖縄を通過して中国大陸にさしかかろうとしたところで、急カーブして朝鮮半島に行きました。

だけど、今回は沖ノ鳥島付近で直角に曲がってそのまま北上中。勢力が衰えることなく、ますます発達中。このままだと、四国山地を超えて中国地方(山口・広島県)に到達する予想が発表されており、非常に気になるところ。

20150714_1800_type11_route


太平洋高気圧の勢力次第で進路が変わるのは理解できるのですが、気象庁や民間の気象予報会社も現時点の進路からそんなに変わらないだろうという予想。さらに、米軍をはじめとした世界の気象予報も、気象庁の予想とほぼ同一。と、いうことで、太平洋高気圧次第ですね。

今回の台風11号は非常に強いので、被害を最小限に抑えるために、事前に色々な準備をしないといけなくなりそうです。食料は何とかなりますが、懐中電灯の確認、携帯ラジオの確認、家の周囲の確認などを明日と明後日でやっておかないといけなくなりました。万が一、台風が逸れてくれるのであれば、笑って済ませることができるので、事前の対策だけはしておこうと思います。

あっ・・・

その後に続くように、台風12号も西に進んでいるようですが、どうなるんだろう!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年前の災害時と似た雨雲

昨夜から、止み間もあるようですが雨が降ってます。だけど、この雨雲の位置が問題!

タイトルの通りですが、昨年広島市で発生した土砂災害の時と似た雨雲のレーダー図になっています。昨夜から、この位置は大きく変化していないようです。

20150714_0730jst

そんな中、大雨洪水警報も発令されているし、広島市安佐南区・安佐北区では避難勧告が発令されたようです。昨年の土砂災害時に、ずいぶんの土砂が流出して建物だけでなく多くの人命までも奪ったのですが、土石流が発生した山を実際に見ていると、途中で流出しなかった土石流もあります(グーグルマップのアースでみるとよくわかります)。大雨が降ると、これまで以上にピリピリした緊張感が走ります。

早く止んでほしい雨なんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

銭食虫だな・・・年金機構

ファイルへのパスワード設定率は、なんと"1%"という驚くべき状態であったことが、ネット上のニュースで流れていました。パスワードの設定は必須で会ったにもかかわらず、ほぼ皆無の状態。

共有フォルダに保存されていたファイルがどんなファイル形式か不明ですが、EXCEL/WORDであれば、ツールがあれば時間の問題。その他のファイル形式であっても、長くて複雑化させておかないと、パスワードはないものと同じです。

まったく責任感のない年金機構の職員。社会保険料の徴収ばかり鬼畜のようにグダグタ言いながら、やるべきことは全くやっていないし情報流出まで・・・これらの情報システムの改修にどれだけの費用が使われるのかわかっているのでしょうか。

と、いうよりも、基本的に年金機構の職員って、扱っているのは国民が苦労しながら収めているお金だってことが全く分かってないですね。民間企業であれば、懲戒解雇だけでは済まされず、損害賠償も問われる状態。それが、国の機関になると、税金や蓄積された年金を使って設備の改修や穴埋めを行っている状態という信じられないほどの甘い状態。

過去にも大問題を起こして現行の年金機構になった旧社会保険庁、またまた今回のような問題を起こしたということで、全職員で責任を取ってほしいし、年金機構のPCから外部への接続は一切禁止することが必要ですね。

ほんと・・・組織は腐ってるし、職員は銭食虫だな。

職員の責任を持って、年金の原資を穴埋めしろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »