« 久しぶりにサーバーメンテナンス | トップページ | 雨が降る前から大雨・洪水警報 »

2016年6月23日 (木)

大雨に警戒しなくては!

昨日からの雨は、夜中に大雨となって、広島県も南部を中心に大被害をもたらしました。全国ニュースでも報道されるほどの状況で、福山市では堤防の決壊により水害も発生し、また、各所で土砂崩れが発生し、交通の動脈ともいえる国道が寸断されたりしました。

今日になって、大雨はどこに行ったの?と思わせるほどの晴天になりましたが、大雨の爪痕は各所に残っています。

だけど、この晴天も今日だけのようで、明日からは再び大雨になる予報が発表されており、どうなるんだろう?と思うところです。最近の雨量は、短期間で平年の6月の雨量が一気に降ったようだし、さらに大量の雨が降るとなると、どこで災害が発生してもおかしくないことは誰にでもわかることです。

梅雨の末期の大雨、という言葉もありますが、まだまだ末期になっていない状況で、これほどの雨が降るという事は、厳重な警戒が必要でしょう。

西日本では大雨になっている中、関東地方では水源となるダム等の水位が極端に低くなっており、取水制限も行われている状況ですが、今はまだ大雨が降っていない地域でも、今後は注意が必要になるかもしれません。

明日からの降雨予報については、十分に注意し、的確な判断が必要ですね。

|

« 久しぶりにサーバーメンテナンス | トップページ | 雨が降る前から大雨・洪水警報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/63820793

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨に警戒しなくては!:

« 久しぶりにサーバーメンテナンス | トップページ | 雨が降る前から大雨・洪水警報 »