« 無償Windows10へは、あと僅か | トップページ | 何故こんなことに? Outlook2010 »

2016年7月22日 (金)

PC1台をWindows10にしたけど

予定通りPC1台をWindows10にアップグレードしました。

今回、私にとっては初めての試みで、Windows7がインストールされているPCをWindows10にアップグレードするために、使用頻度が低いPCを起動しました。久しぶりに起動したPCだったためか、何故か起動がイマイチ遅い。起動ディスクはSSDなのに・・・。

まぁ、いいか・・・

昨日、仕事が終わった夕方からの作業開始です。

その前に、明らかにサポートされていないソフトウェアについては、アンインストールしました。インターネットにある色々な記事を読んでいて、ソフトウェアによってはアップグレード後にアンインストールできなくなる場合があるようです。このため、2~3個を予め削除しました。

そして、MicrosoftのサイトからWindows10へのアップグレードを開始しました。ダウンロード、展開、インストールの順で進んだものと思いますが・・・。

随分と時間がかかってしまいました。

実際のダウンロード開始は19時頃だったと思うのですけど・・・寝る前にはまだ終わっていませんでした。進捗率が上がっていくにしたがって、進捗速度が低くなっていっているように思えたのは私だけでしょうか?

もしかしたら、PCの起動が遅かったことに原因があるのか、それともSSDに異常があるのか?

完了するまで起きているのも辛いので、放置して寝ました。朝には終わっているでしょう・・・。

起床してみると、最終設定の画面が表示されており、数回?クリックしたら完了。

再起動してみたら無事にサクサク起動したので、大丈夫みたい。電源を切って終了しました。

ところが・・・

「あれっ?電源切ってなかったっけ?」

いつの間にか、起動していました。

「電源を切ったつもりが、再起動をクリックしたんだな・・・。老眼が始まっているから、今度はよく確認してシャットダウン」

無事に切れました。

が・・・

いつの間にか再起動していました。電源関係に何らかの設定が必要なようです。ネットで調べてみると・・・あちこちで発生していた現象なんですね。

あとで、幾つかのサイトを確認して、電源周りの設定をして完了しようと思います。

いつもはWindows7を使用しているから、使い勝手が悪いような、良いような・・・Windows8よりは良くなったかも。使い込んでみてから、感想を書きたいと思います。

|

« 無償Windows10へは、あと僅か | トップページ | 何故こんなことに? Outlook2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/63950878

この記事へのトラックバック一覧です: PC1台をWindows10にしたけど:

« 無償Windows10へは、あと僅か | トップページ | 何故こんなことに? Outlook2010 »