« 勿体なくて使えません(笑) | トップページ | VGAカードは高性能・高価格化 »

2016年11月 5日 (土)

とりあえず順調に稼働中

先月の記事で、OSの再インストールになってしまったPCですが、とりあえず順調に稼働しています。再インストールの原因となったOEM版のMediaSuite(CyberLink)はインストールしないことにしました。

ディスクライティングソフトは、個人的に好きなNeroをインストールしました。こちらは問題ありません。

ふと思いついて、WEI値を測定してみることにしました。

Windows8.1なので、コマンドラインからの実行になるのは、面倒だなぁ~、と感じています。

CPU     7.7
RAM     8.1
VGA     7.5
DISK    8.5

こんな感じです。

Windows7の時とは最高値が変わっているから、単純に比較できませんが、そこそこのPCになっているものと思います。

ちなみにPCのスペックは次の通り。

CPU    Intel Core i3-6320
RAM    16GB(8GBx2)/DDR4
M/B    Gigabyte H170N-Wifi
DISK1  Samsung 750EVO 250GBx2(Raid-1)
DISK2  Seagate ST1000NC001
VGA    nVidia GeForce GT740

CPUは、2コア4スレッドですが、クロックが3.9GHzということで、意外と速いかな?と思ってます。重い処理をするわけではないので、仕事用にはお手頃かも。

今回も、起動ディスクはSSDによるRAID-1にしていまが、今回はSSDの領域をフルに使用していません。次の理由がありますが・・・

・コンシューマー向けSSDであること
・保証期間が3年
・TBWが70TB

本当の狙いは、某大手メーカー(HP)のホームページで読んだ技術記事によると、空き領域を確保しておくことで、使えなくなったセルのリプレースができることから、実質的な耐久性(寿命)が向上するという記事。

初めての試みでもありますが、仕事で使用することから耐久性を上げておかないといけないし、エンタープライズ向けのSSDは高価なので、なかなか手が出ません。

今回使用したSSDは、メーカー的にはRAIDを構成することを想定していないでしょうから、より安全性を求めるための策です。ただ、フルに使用しないことは、だんだんと広まりつつあるのかな???

いい結果が出るといいんだけど・・・。

長期にわたって使えることを祈ってます。

|

« 勿体なくて使えません(笑) | トップページ | VGAカードは高性能・高価格化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173889/64447953

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず順調に稼働中:

« 勿体なくて使えません(笑) | トップページ | VGAカードは高性能・高価格化 »