« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

M2 SSD AP240GZ280-RT 使用開始

先日購入した、Apacer製AP240GZ280-RTをマザーボードに取り付け、OSをインストールして使用開始しました。

M.2 SSDは初めて使うことから、どれだけの速度が出るか楽しみです。メーカーのホームページには公称速度が書いてありますが、自分の環境でこの通りになるのかどうか、不安もありますが使ってみないとわかりません。

使用環境は、次の通りです。

CPU  AMD Ryzen7 1700
M/B  Gigabyte B350M Gaming3
RAM  DDR4 16GB(8GBx2)
SSD  Apacer AP240GZ280-RT
HDD  WD10EZEX WD30EFRX
ODD  LBD-BDR209LBK
VGA  GeForce GTX950

ベンチマークを測定した結果は、次の通りです。

Amd_ryzen7_1700_with_apacer_240gb

メーカーから発表されている公称速度は、

読み込み  2750MB/s
書き込み  1500MB/s

になっているので、ほぼ公称値が出ているようです。一般的なSSDと比較して、読み込み速度は約5倍、書き込み速度は3倍の満足いく数値でした。

SATA接続のSSDを起動ドライブとして搭載した他のWindows10 PCと比較して、早くなっていることを感じましたが、これについては搭載しているCPUが違うので一概に比較できません。

残す問題は、熱対策。先日の記事でも書きましたが、親和産業のファン付M.2 SSD用ヒートシンクがどれだけ能力を発揮してくれるか期待するところですが、ベンチ後の温度はまだ測定していませんので、わかり次第、ここに記載しようと思ってます(冷えてますように)。

まだ、使用するソフトウェアをインストールする作業が残っているので、今夜も少し作業しなくては・・・。

あとは長持ちしてくれたらいいんですけどね。

【追記】 2017-12-01

Crystal Benchを5周走らせた後に、Crystal Disk InfoでSSDの温度を測定すると39℃になっていました。いつも最高がこれぐらいなら、安心ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

楽天カードを騙るメールが届いた

今日、会社のメールアドレス(個人用とか社員用ではなく会社専用)に楽天カードを騙る怪しい電子メールが届きました。もともと会社専用のメールアドレスは楽天に登録していないんですけどね(笑)

内容的には・・・

不正使用に注意してください
パスワードを定期的に変更してください
ウイルスに注意してください

と、よくあるもっともらしい内容ですが、

詳細はこちらまで・・・

と、なっている部分のリンクにカーソルを合せて見ると楽天とは異なるリンクが用意されており、トップレベルドメインはスイスになってますが、よくわからないドメインになってます。念のためこのドメインの所有者を検索しましたが、ヒットしないので・・・この怪しいメールはリンク先のアドレスを編集間違いしているのかも?それとも、新しすぎて情報未着がなのかな?

それはどうでもいいのですが、メールのリンクを見ていると、最後が.pdfになっているので、もしかしたら、IDとパスワードを入力させて盗み取るPDFファイルが表示されるのかもしれません。これは要注意です!

この怪しいメールのもう一つ面白い点は、テキスト(文面)をコピーしてエディタで開くと、各行毎に改行してあり、右側がデコボコなって揃ってません。もっと綺麗な文章を書くことができないの?(笑)

と、いうことで、楽天カードを騙る電子メールを受信しました(笑)

最近増加している企業や他人を騙るメールには注意が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

初めてのM2 SSD(PCIeX4) 購入

以前、AMD Ryzen7を購入してPCを組み立てて調整していたのですが、RAID-1を構成したためか電源オンにしてから起動開始するまでの待ち時間が長いので、解決策を調べたりしていましたが良い方法は見つかりませんでした。

少し前からRAID-1はやめてRAIDを構成しないM2 SSDに置き換えることを決意し、手頃な製品を探していました。

ただ、M2 SSDの特徴として、発熱問題をクリアしておかないと短命にしてしまいそうで、高価な買物になるし、システムの再構築も面倒。

とりあえず今回は、予算的なところもあり次を購入。

Apacer AP240GZ280-RT Z280

Apacer240gb
懐に余裕があれば、Samsung 960 PROあたりを使いたいのですが、全然予算がありません(笑)

今回、発熱対策をネットで調べていたら、PCIeX4スロットに刺して使用するカードもありましたが、使用しているマザーボートの規格だとPCIeX2で動作するようなので、諦めることに。M2 SSDの使用を諦めようかと考えていたところに、発熱対策を考えた放熱用の新製品が近日中に発売されることを見つけたことから、これなら上手くいくかも!?という事で、その新製品を予約(笑)その新製品は、次の製品で11月15日発売予定です。

長尾製作所 ファン付M.2 SSD用ヒートシンク SS-M2S-HS03

M2_ssd_cooler
これって、M2 SSDを使用している方にはブレークするかも?個人的には良い感じなんですけどね。ヒートシンクを強制的に連続空冷することから、かなり効果があるものと思ってます。

ヒートシンクが届いたら、PCの再構築作業に取り掛かろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »