2017年7月20日 (木)

映画館のポップコーンで・・・

先日、某映画館にレイトショーを鑑賞するために行きました。当日も、恒例の如くカロリーゼロのコーラとポップコーンを購入。今回は、食べきれないことを予測していたので、余ったら持ち帰るように一番大きいサイズのポップコーンにしました。

映画が終わって余ったポップコーンを購入時に貰っていたビニール袋に入れて持ち帰りました。

帰宅後、そのままでは湿気て美味しさが半減してしまうので、他の菓子袋に入れ替えて、シッカリ封をして翌日食べることに・・・

翌日、テレビを見ながら食べ始めたところ、所々に弾けていないコーンが出始めたので仕方なく口から出して捨てていました。こういうことは仕方ないんですけど・・・。

だけど、今回はその量が異様に多い感じ。大きなポップコーン製造機の底部から救い出したのかな?と思っていました。気になったので、途中から袋から取り出して食べる前にティッシュペーパーの上に出すようにして食べました。でも、途中で写真のような感じで明らかに多すぎます。

109pop01

そこで、袋に残っている中身を覗いてみると・・・

なんじゃ~~~~~この量は~~~~~

Img_20170710_224839


恐ろしいほどの弾けていないコーンが多数・・・と言うより山のようにありました。ここで食べるのをストップしてゴミ箱直行。

販売員がどなただったのか、新人さんだったのか、今となっては全く覚えていませんが、ここまでコーンが多かったのは初めてだし、クズのようなポップコーンを入れられたような気がしてショック。

時々訪れる映画館なので、今回だけであってほしいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

郵便局泣かせの非常識だな

先日、取引先から送られてきた郵便物ですが、郵便番号と切手の位置が、一般常識と逆の位置になっています。

Img_20170612_115110


思わず、非常識だと感じてしまいました。

念のため、郵便のホームページで郵便番号の記載場所と切手貼付場所を確認しましたが、やっぱり逆なんですね。郵便物の自動仕分け機を無事に通過したのか、それとも仕訳担当者が自ら確認したのかわかりませんが、非常識だなぁ・・・。

これを送った某企業の社員って、これで間違いないと思っているのでしょうか?社員の質を問われそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

何か凄く眩しいんだけど・・・

会社の事務所で仕事をしていて、外を見たら・・・

眩しい!

遠くで何か光ってる・・・

その方向に太陽光発電って、あったっけ???

その方向を見ると、とにかく眩しい。でも、あの光っている場所あたりまでは、直線距離で1.5~2キロはあるはず。太陽の光を何かが反射しているのはわかるのですが、一体何だろう?写真の中心付近の光点が非常に眩しかったです。右側の中ほどから少し下の光点はどこかの家?の太陽光発電パネルであることは知ってます。

20170413


暫くすると眩しくなくなりました。

これで、一安心。

だけど、何が光を反射しているのか気になります。会社にあった双眼鏡で確認してみました。

すると・・・

某お役所の屋上に設置してある衛星通信用パラボラアンテナがありました。パラボラアンテナに太陽光が反射していたようです。太陽の位置とパラボラアンテナの向き等の条件が揃ってしまったことから、眩しいほどに反射したものと思います。どこかで見かけたことがありますが、お役所の通信用だから直径は大きなものだったと記憶しています。

世間で言われている太陽光発電パネルに太陽光が反射して眩しい、暑い等の問題の一部を垣間見たように思いますが、まさかパラボラアンテナが光を反射してこんなに眩しいとは考えていませんでした。光を集めるから眩しいのは当たり前なんですけどね。

マジで眩しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

勿体なくて使えません(笑)

広島東洋カープが25年ぶりのセリーグ優勝をしたことで、各種セールだけでなく、雑誌でも特集されたり、色々な記念商品が販売されたりしています。また、企業が顧客に配る粗品にも「優勝」の文字や「カープ坊や」が印刷されていたり・・・嬉しいけど、どこまで出てくるんでしょうか?

クライマックスシリーズを勝ち抜いて、日本シリーズで勝って日本一になったら、広島はこれまでにないお祭り騒ぎになることは必至。大きな経済効果が見込まれることから、ぜひともそうなってほしいですね。

そんな中、某金融機関が特定?の顧客に配った”手ぬぐい”。

Img_20161012_184159


見ただけで、優勝記念品とわかる一品。未だに開封していません。

勿体なくて使えません! (笑)

日本一になることが出来たら、何を配るのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

馬鹿な要求をするんだ/五輪組織委

インターネットのニュース記事を読んでいて、五輪組織委員会会長が、東京五輪開催期間中の平日を休日にする特別措置法を求める?という、ビックリ仰天な記事。

なんて、馬鹿げたことを言うんだろう?

五輪委員会は、キチガイ集団?

要は、17連休にしろ!ってことでしょ!?

日本経済を無視した考えられない要求。五輪組織委員会は、東京五輪が成功するのであれば、なんでも有り、って考えなんでしょうか。

五輪開催のために、経済活動を止めろ!というものであり、企業だけでなく、国民にとっても大打撃です。企業の生産活動が止まるということは、企業の売り上げ減少になり、国民の収入も下がることになります。とくに、日給制やパート・アルバイトの方は収入がなくなるということですから、生活に与える影響は大きく、そんなことなら東京五輪なんて開催しない方が良い、ということになりかねません。それでなくても、想像を絶する多額の税金が施設整備に投入されるというのに、一体何を考えているのやら。

企業の売り上げの減少、国民の年収低下を五輪組織委員会が保証してくれるのでしょうか?中小企業は潰れてしまえ、五輪のためなら国民の収入が減ることは我慢しろ?

たぶん、五輪組織委員会は、自分達の名誉のためなら、これからも無理な要求をドンドンしてくるんだろうな、と思います。

何を考えているのかわからない五輪組織委員会。

五輪開催前に委員の見直しが早急な課題だと思います。

そんなことなら、五輪開催なんてやめてしまえば良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

広島県は”神様”になった!?

今日、広島県のホームページからダウンロードしたファイルがZip形式だったため、解凍してみました。

すると・・・

Photo

ん?

広島県の建設産業課は「神様」になったようです(笑)

これまで、普通に申請すればよかったのが、神様に請うものになったようです(笑)

それは、冗談として、誤字(赤色の下線部)の塊りですね。

「廟紙」 → 「表紙」
「神請」 → 「申請」
「点付」 → 「貼付」

こんなのって、地方自治体として恥ずかしいことですから、広島県のホームページから早急な訂正を求める意見を送っておきました。

だけど、この解説は、平成28年8月以降、つまり今月以降の申請に適用されるものであることから、ずいぶん前からこのようになっていたものと思われます。

と、いうことは、最低一ケ月以上は、公開しているものと思われますので、それだけ長く放置されていたということかもしれません。

公開する前に、よく確認してほしいですね。

追記 2016-08-30

その後、8月29日付で、PDFファイルとして掲載され、圧縮ファイルは削除されていたまではよかったのですが・・・

ファイルを開いてみて、唖然・・・

パソコンでPDFファイルを開いて、プリンターで印刷し、それをスキャンして再びPDF化したお粗末なファイルが掲示されています。以前から掲示してある他のファイルはパソコンから直接PDF化した綺麗なものばかりですが、今回は「間に合わせ」のような処理しかしてありません。

何故、そんなことをしたのか理解できません。もともとがPDFファイルだったので、それを一つにまとめれば良かっただけのことなんですけど、もしかして、これを掲載した担当者か元々の文書作成者(編集者)のPCには、PDFを編集するソフトウェアがないのかも?

その場しのぎで、何とも"お粗末"です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

私が住むマンションも可能性が!?

横浜で施工不良のマンションが発覚したようで、基礎部分の鉄筋が切断もしくは配筋していない疑いがあるようで、問題になってましたね。どうしてこんなに施工不良が多いんだろうか?

思うように配管ができないから、結果的に鉄筋を切断したり配筋していないのはわからないでもないのですが、かわす方法はあった筈だし、鉄筋を少しずらすことで買わせた可能性もあると思うし、配管も工夫できなかったのでしょうか?

なんだか、どこもかしこも不良ばかりだなぁ・・・

と、思っていました。

・・・

ん?

そういえば、私が住むマンションでも、そんなのがあるぞ!と思い出しました。以前、ある居住者区画の漏水か結露の問題から天井裏を写した写真の一枚にありました。その時は、梁の下部辺り?を後から斫って配管を通していました。

鉄筋の位置関係を考えると外れている可能性があったから気にしてなかったのか、それとも主筋の位置ではないと考えたから気にしていなかったのか定かではありませんが、何かの機会に管理会社に相談しておこうと思います。

意外と不良建築って、どこにでもあるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

Nikon COOLPIX P610を購入

ずっと昔、というか学生時代は、フイルム仕様の一眼レフカメラで写真を撮影していた時期がありましたが、働き始めてからはカメラ熱は沈静化して、実家に放置状態でした。そのうち、ITの進化でデジカメが安くなってきて、写真撮影は簡単なデジカメを購入して済ませていました。

だけど、一昨年末あたりからだんだんと望遠レンズ付きのデジカメがほしくなり、どうしようかと考えてました。途中、ミニノートPCがほしい時期もあったりして、心が揺らいだ時期もあったのですが、ミニノートPCは購入しないで、デジカメを考えることにし、先週になって、Nikon製 COOLPIX P610を購入しました。

Coolpix_p61007
そういえば、実家にあった筈の一眼レフカメラは、本体と標準レンズだけでなく、広角レンズ・望遠レンズとともに父親が知人に売却していた模様・・・ガーン。

カメラを購入して自宅に帰り、充電はしたものの、肝心の記録メディアがなくて(笑)なにもできずじまい。と、いうことで、ネット通販でSDXCメディアを購入して、先ほどセット完了。

カメラも正常に稼働し始めました。

説明書をほとんど読んでいないのですが、記録メディアが挿入されていなければ、動作しない模様。もしかしたら、メディア無しでも正常に動くのかもしれませんが、説明書を読んでいないので・・・(笑)

近いうちに、カメラを入れるバッグと三脚を買っておこうと思ってます。

いい写真が撮影できるといいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

それって、違法行為だよね

最近、芸能人がLINEでやり取りしてた内容が明かされたりして、マスコミが騒いでいるようですが・・・私にはそんなことはどうでもいいこと。

それよりも、LINEで特定の人々の通信内容が漏洩したことが問題だと思うけどね。

なぜ、マスコミは違法行為が行われていることを、もっと問題にしないのでしょうか?金儲けのためなら何でもするという体質になっているように思います。マスコミもそういう違法行為を助長しているように感じているのは私だけでしょうか?

もし、誰かがLINEでのやり取りや、メールの内容を公開したのであれば、電波法や有線電気通信法に触れる行為です。通信の秘密という基本的な考えがあるので、携帯電話で通信していたのであれば「電波法」に、パソコン環境で有線LANによる通信であれば「有線電気通信法」に抵触する行為だと考えられます。

芸能人に限らず、一般の人であっても、特定の相手方に対して行われた通信の内容を漏洩することは、明らかに違法行為。それを棚に上げて自分達の利益になるのであれば、法を無視しても関係ない、という姿勢がマスコミにはあると思います。

総務省の総合通信局は警察と協力して通信内容の漏洩原因を徹底的に調査し、摘発することも必要だと思います。また、通信の内容を公開されてしまった側においては、違法行為による損害賠償もできると思います。

マスコミって、漏洩させられた情報にギャーギャー騒いでいるけど、通信の秘密に対する違法行為を幇助しているのと変わりないと思う。マスコミ各社には選任の弁護士がいると思うので、そういう行為が違法行為になっていないかよく確認してほしい。

自分のメールやLINEでの通信内容が公開されたらどうなるのか?考えただけでも、ゾッとします。

個人情報保護法、電波法、有線電気通信法に抵触したどころの問題じゃないと思うんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月25日 (水)

やっぱり、再リコールかぁ・・・

そうなるんじゃないかと、予想はしていたんですけどね。

世間をあれだけ騒がしても、一向に企業の反省の色が見えない「タカタ製のエアバッグ問題」ですが、自分が乗っている自家用車についても、リコールがかかっていたので、10月にリコール点検を受けました。

だ~け~ど~

正常に稼働している、ということで、部品の交換はしないまま、点検だけで終わりました。

なんだか、儲け主義に走ったメーカーがユーザーを馬鹿にしたような対応と感じるものがありましたけどね。

だけど、その直後に日産車(たしか、X-TRAIL)で問題が発生(エアバッグの動作により金属片が飛んでけが人が出た事件)していたことが、ニュースで報じられました。

この時、直感的に・・・

高確率で再リコールがある!

そして、インターネットで今日のニュースを色々と呼んでいたら・・・

ほらほら、やっぱり”再リコール”です。車体番号が該当の範囲にありました。だけど、車体番号で個別検索したら該当しない、なんてことがあるんですかねぇ・・・トヨタ自動車さん、どういうこと???

リコールで部品交換ということになると、隣の街まで約25Kmぐらいを走って部品交換に行かないといけないことになります。さらに、部品交換は3~4時間を要すと、以前のリコール点検時に聞いていましたので、時間とガソリン代が、無駄、無駄、無駄!

時間とガソリン代を返してほしいです!

で、販売店に問い合わせたら、今回は、まともなエアバッグがまだできていないので、それまでは「助手席のエアバッグを停止する措置をとる」とのこと。どうやら、エアバッグの回路に抵抗を取り付ける対応をするそうです。

人が怪我をしても、まともな対応をしていないエアバッグメーカーとしてのタカタが諸悪の根源ですが、メーカーとして真摯に受け止めて早急な対応をしてほしいです。全世界で、数千万個のエアバッグ交換が必要なのかもしれませんが、社員の社内告発を無視して、粗悪な不良品を販売したメーカーとして、反省すべきだと思います。

エアバッグを停止せざるを得ない状況下で、助手席に同乗していた人が怪我や死亡するなどして、実はエアバッグが動作していれば助かった、というケースが今後は発生することが予想されます。自動車事故で助手席同乗者の死傷が発生した時の責任は全てタカタにある、と言われるご時世になったと強く感じています。

タカタは、色々な製品を作っているようですが、数千万個とも言われるエアバッグの対応(交換部品の提供)を最優先し、他の製品は開発や製造は後回しにするぐらいの覚悟をして対応してほしいです。それでなくても、今回のエアバッグ問題で信頼を失った企業なんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧