2013年7月16日 (火)

ハローワークでの出来事・・・

先週、勤務先で求人することになりハローワークの求人票を書くことになりました。手元に求人票の様式がないので、最寄りのハローワークに問い合わせをすると・・・

「インターネットにありますよ」

との回答。

早速ダウンロードして記入し上司に確認して、今日提出しに行きました。

求人票を提出しようとすると・・・

「その様式では駄目です」

とのこと。

なんでじゃ~?

実は求人票はOCRで読み取るため、ネットからダウンロードした様式では駄目なんだそうです。OCRで読み取ることは知ってましたが、きちんとした様式をネットで公開しているから大丈夫なんだと、と思ってました。

よく見ると、読み取る行の横にかろぃスジが無いなぁ・・・。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

窓口で、電話で確認したりしたことを説明しましたが、やっぱりダメ。その場で書き直しをすることになりました。

もう、面倒くさいったらありゃしない。

ちょっと乱雑ですが、一気に書き換えて提出し無事に受付してもらいました。

でもね、ダウンロードした様式では受け付けられません!ってぐらい様式のスミにでもデッカク書いておいて欲しいです。

あ~~~、疲れたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

ゲッ!電子入札用PCに規制が!

世の中、官公庁の入札物件は電子入札が主流なんですけど・・・ふとe-bisc(電子入札施設管理センター)のホームページを見ていたら・・・

Ebisc___pc_spec

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

Windows7 SP1 と Internet Explorer 9は不具合が発生する可能性があると、5月中旬の日付で書かれていました。発表から約4ヶ月近くが経過して何ら対処されていないのか、それとも解決策が見つからないのかわかりませんが、早急な対策が望まれます。

既に一般で流通しているパソコンは、Windows7 SP1が搭載されてるし、Windows Updateを実行するとIntenet Explorer 9は重要な更新として表示されています。早く対策しないと、新たに購入するパソコンでは対応できないことになります。

Windows7が稼働するPCでSP1が未導入の場合は・・・

1. コントロールパネル内
2. システムとセキュリティー
3. Windows Update
4. 表示の中から、Windows7 Service Pack1を右クリックし非表示にする
5. 同様に、Internet Explorer 9を右クリックし非表示にする

これで、当面はダウンロードしてインストールしてしまうことはないでしょう。だけど、SP1が適用されたWindows7は対処法がありません。これについては、e-biscが対処してくれないことには使いようがありません。

行政がいつまでも放置しておくことはないでしょうけど、SP1に対する規制を警告して4ヶ月近くこの状態が続くのは非常にまずいと思います。

Microsoft社の協力を要請してでも、早期に解決すべきではないでしょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

石川顕氏の講演

昨日、会社の行事で元TBSアナウンサーの石川顕氏の講演があり、1時間という短い時間でしたが、とても楽しいお話を聞くことができました。

これまで、色々な行事とかで色々な話を聞いたことがありますが、一番良かったと感じています。プロのアナウンサーとして、どういうリスク管理をしてきたか、そして、一流と呼ばれる人々から色々な場面で多くのことを教えられたこと、その一部を聞かせてもらえたことはとても参考になりました。

良い声を出すには背筋を伸ばして、口をU字にすることを心がけることだそうです。U字にすることは、必然的に笑顔になるとのこと。

知らなかったなぁ・・・

日頃、話相手やメディアを通じての話のなかに、自分が気づかないこともたくさんありそうです。また、プラス思考とマイナス思考がお互いを尊敬しあうことで素晴らしいものになっていくということ、そして極めつけは・・・

「臆病者と呼ばれる勇気を持て!」

これにつきそうな気がしました。

本当に、楽しく眠ることなく、あっという間の1時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

暑いんだよ!!

真夏日も記録され始めた今日この頃ですが、作業環境が悪いです。

勤務先でもクールビズが始まっていますが、私の所属部署については担当取締役が「お客様が来たりするからネクタイ着用のこと!」って指示したこと、女性が多い部署なのでクーラーを強めに稼働させると「寒い!」、窓を開けると「蚊が入ってくる~」って感じで、どうにもなりません。

おかげで、午前中の室内はさながら「温室」。

暑いってもんじゃありません。私のいる場所は風通しも悪いので、プラスアルファの暑さもあり、昼前になるとベトベト感が一気に最高潮。

最悪です・・・。

これからもっと暑くなるのに、どうすればいいんでしょうね~。

会社の前は交通量の多い道路、そしてアスファルトとコンクリートの世界。気象庁が発表する最高気温を遥かに上回ることは確かです。

あっ、そういえば気象庁の気温測定ってどこでやっているんだろう?

通勤のバスや電車も、しっかりクーラーを効かせてくれないと、通勤だけで疲れ果ててしまいます。上着の内ポケットに、扇子を入れて持ち歩いていますが、これからの時期は必須アイテム。

梅雨に突入し、これから一体どうなることか・・・

ジメジメした時期をどう乗り越えていくか・・・

クールビズなのにクールビズを実行させてもらえない・・・

ほんと、暑すぎます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

BUG探しじゃないけど・・・

今年になって会社に導入した基幹系システムの一部に集中して、デフォルトデータの設定ミスとプログラムミスを見つけてサポートに連絡したのですけど・・・データ設定は自分でも簡単に直せましたが、プログラムミスはさすがに直せません。

とりあえず、修正が直ぐにできるか?との問合せに、サポートからは連休明けになるかもしれない・・・

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

会社の決算で必要な部分なのにマジで困るんですけど!

と、言うことで来週には何らかの回答がありそうですけどね。

簡単に直りそうなも部分なんですけどね~

最近のシステムは、パッケージが多いので修正までに時間がかかりすぎるんですよね~

各社、何とかならないんでしょぅか?ソフトウェアは意外と高いのに、なんでもない初歩的なミスで復旧に時間を要すのは、ユーザーからすれば辛いんですけど・・・。

とりあえず、使いながらキチンと動いているか検証しないといけないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

某社の営業、SE・・・最低だぁ!

今日、某営業マンが会社を訪れた際に、ちょっと前のブログに書いたカラー複合機の入替えについて提案したいが、どんな状況か教えてほしい、と言ってきました。だけど、既に機種も選定して稟議を提出したところなので、今更どうにもなりません。

と、いうことで、様々な事情を説明し、今回は御社からの提案を受けないことにした旨を伝えたら、凄く驚いた様子と残念な表情が漂い、少し食い下がってきました。だけど、これまでの経緯を再度説明し帰ってもらいましたが、そのあと、その上司から電話が・・・
この人にも事情を説明しましたが、よほど納得がいかなかった状況でした。

だけど、私の勤務先に来るこの会社の営業マン達は・・・

・転勤になっても顧客に知らせないことがある(電話もしてこない!)
・現行の複合機導入時に故障頻度が少ないと言っていたのに、故障頻度が高い。なのに、説明もしない。
・複合機以外でも保守料ばかり必要だし、一度も保守で呼ぶことがなくても、ごく稀に何かで呼ぼうとすると、それは保守契約外だの、現地に行く必要がないから電話で済ませようとしたり・・・サービス精神なんて微塵もありません。
・「こんなことで呼ぶな!」と言わんばかりの話し方をするSEがいる
・経営効率化のための提案は一切ない
・対応が遅い

ということで、複合機を利用している部署も、私も個人的にイライラが募っていました。特に、今回の複合機買換えを検討している部署にとって、複合機の故障は正常な業務が出来ないことは言うまでもありません。新規導入や買換えばかり売り込んで、現状の製品をうまく活用しようとさせない態度にはハッキリ言って我慢が出来ません。

たぶん、今後はこの営業マンがいる会社との取引は減少していくことでしょう。そうせざるを得ない状況なんですけどね。

ここで、締めとして・・・

その1

●コーの複合機は二度と導入しません。

現行とその前が、●コーの複合機でしたが、これだけトラブルが多いとは予想もしませんでした。ただ、A2の複合機は、Canonが撤退したから、国産メーカーが販売しているものは全て●コーのOEMだから・・・●コーと書かれていないものにするほうが、精神衛生上いいかも・・・?

その2

今回の営業マン達が属する大手ベンダーの●塚商会との取引は、めだった改善がない限り今後削減します!

顧客満足を謳うISO9001認証企業なのに、この程度の対応では顧客からクレームがついても仕方ないと思います。アンケートにクレームを書いても、その直後に営業マンが対応が悪かったと飛んできますが・・・その後は、全然来ないですから。顧客満足度の向上には全く反映されていません。なので・・・

JIS Q 9001:2008 7.2.3 顧客とのコミュニケーション
JIS Q 9001:2008 8.2.1 顧客満足

の点で、不適合ですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

カラー複合機の見積書、凄いのが出た!?

経費削減ということで、6年以上経過した複合機の見積書をもらって、現在社内で検討しているのですが・・・

本当にビックリするような単価が提示されたので、経費削減効果はリース料(買取の場合は減価償却費)を考慮しても、年間50~60万円の削減になりそうです。と、いうことは5年間だと250~300万円の経費削減!

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!

半端じゃないことになりそうです。と、いうことはこれまで一体どれだけの無駄があったということかと、少し考えさせられました。

現在使用している複合機は取引先との事情もあり、仕方なく導入したのですが、どれだけマージンを搾取?されていたかという結果になりました。

今回は、私からも見積書を提出してもらう業者に厳しく言っていたのは・・・

モノクロは、1カウント1円台にすること
カラーは、1カウント10円台にすること

なのですが、これを満たす条件が各社から提示されました。グズグズ言う業者がいるかと思っていたのですけど、本当に驚きです。まぁ、年間約17万枚の出力をする複合機なので、メーカー的にもペイできるんでしょうけどね。

各社から提示された単価は・・・

モノクロ 1.70~1.98円/カウント
カラー  14.00~18.00円/カウント

それでも、まだ高い!という情報があれば教えて欲しいです(汗)

今は、サンプル印刷を比較して、発色状況等を比較し、誰もが満足できるかたちで入れ替えできるよう社内調整中。来週初めには社内稟議を提出して、本格的に入替え作業に入りたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

単なる誤解から・・・大問題勃発!?

今週火曜日に自分がいる部署内で「虐め騒動」が勃発sign03いやはや、今週は大変な一週間でした。

月曜日に起こった女性社員間での小さな誤解だったはずのことが、当事者の一方では虐めと理解されてしまったために、虐めを受けたと感じた女性はショック?で1日休んでしまい、そのことが社内の中間を飛ばして社長に知れ渡ったことから、社長が激怒pout こうなったら、簡単には事が収まらなくなりましたwobbly

私の部署を監督している取締役だけでなく、私も何が原因かわからないまま、頭ごなしに社長に怒鳴られました。少なくとも半期に一度以上は、会社上層部の評価を伝えて、どうするべきか指導し、また、個人的に悩んでいることや問題があると思ったら話して欲しいと伝えているのですが、何も相談がないままこんなことになってました。

誤解をしていた女性の方は、誤解も解け、平穏に戻りましたが、虐めをしたとされる側の女性は、それでは収まらず、ほかの事と関連付けて、社長から怒鳴られたことに納得できないまま、感情的になった状態が持続。色々な上司が説明しても解決の糸口が見えないまま会社を休んでしまいました。

こういうケースは初めてのことなので、何をどのように対処すべきか迷う始末でした。ただ、理由が何であれ社長を怒らせてしまったことはお詫びするしかなく、女性同士の誤解であったことは理解してもらいました。

ただ、虐めたとされる側の女性の気持ちをどうやって落ち着かせるか、このあたりが解決できてないのが頭の痛いところ。色々な事情があるので詳細はかけないのですが・・・こういう状態が続くと、必然的に辞職か解雇につながっていきそうなんですけどね。

そんななかで、私は社長から「求人票を出してこい!」って言われましたけど・・・まだ出していませんし、今の状態で出せるわけありません。

自分の経験で強いて言えることは

・社長と接する時は、一般社員の場合は仲良くなりすぎてはいけないし、一歩でも二歩でも下がった位置で接すること
・社長に無視されても、社長が何かを考えているから無視したものと理解すること
・周囲の社員よりも自分は社長から厚い信頼を受けているものと、天狗にならないこと
・社内的に多少は嫌われるぐらいの方が良い

こんなことを書くと、みなさんの中には反論してくる方もいらっしゃると思いますが、”超”が付くほどのワンマン経営な社長に対しては、経験から言えることです。とくに、あまりにも接しすぎると、有頂天になりやすく、そうなってしまうと自分から行った挨拶に返事がないと嫌われたものと錯覚してしまうようになり、落ち込みが激しいです。

今週は何とか仕事をこなせたけど、来週からどうなっていくんだろう・・・来週のことを考えると憂鬱です。

ハァ・・・ down

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

閲覧数が突然上がったのは・・・業務改善のこと?

もしかして、業務改善のことを書いたからかもしれない、と思ったのですが・・・コピー機のリプレースについて少し書いてみることにします。

6~7年前だったら、コピーのカウンター料金(以下、コピーチャージ)は、枚数が多いにもかかわらず、モノクロは4~5円前後、カラーは40円前後だったんです。これでも、安くなったものと考えていました。どんなに交渉しても、それ以上は無理でした。

会社で、取引先との受発注の関係で、仕方なくカラー複合機を導入した経緯があるんですが、その時はモノクロが4.5円、カラーは40円でした。その約1年後、他の部署で別の販社からモノクロ複合機を導入したら、特別なキャンペーンもあったようで、モノクロがなんと2.2円!

工エエェェヽ(゚д゚)ノェェエエ工工!!??

と、言うことで凄い経費削減になってしまいました。カラー複合機のコピーチャージについて、最初の販社と協議したけど、殆ど変化なし。2~3年経過してから、再度交渉したら微妙に安くしてくれましたが、ほんの気持ち程度。

短い期間での買い替えは不可能だったので、我慢してここまできたのですが、最近になって数社から入れ替えの話がジャンジャン飛び込んでくるようになりました。ただ、買い替えをしても経費が下がらない提案は絶対に受け入れられません。ここで、私があえて提示したのは、コピーチャージの引き下げ。複合機本体の価格は、希望販売価格の35~45%前後で、これは過去から変わりないのですが、メーカー側で努力をしてもらえれば35%程度まで行くことはわかっているので、とりあえずやらせてみることに。ただ、35%程度を狙うには、それ相応のコピー枚数が必要ですけどね。

・モノクロは、1円台にすること。
・カラーは、20円以下にすること。

実は、最初にカラー複合機を導入した部署では、月間最大2万枚を越える月があり、直近1年間の合計枚数は、約17万枚。そのうち1割がカラーです。

経年変化があるかもしれませんが、カラー複合機の調子は意外と悪く、毎月最低1回はメンテナンスにサービスマンが来ている状態。カラー印刷時の発色も悪いので、社内から苦情が出ていました。

今回、数社から見積りを取ったところ、希望通りまたはそれ以上の見積提示が出てきています。各社とも支店レベルで稟議を取った様子ではなく、もっと大きな単位の支社レベルでの価格稟議を起こしたようで、見積書を貰うまでに数日から一週間を要す状態でした。あとは、本体価格とカラー印刷時の発色次第かな。とくに、写真がどの程度満足できるかです。カラーの発色が悪ければ、カラー複合機なんてもったいないだけなので。

今日、全ての見積書が出揃ったので、来週は自分のほうからサンプル画像を送って印刷サンプルを取り寄せる予定で、それをみて最終判断しようと思います。すでに、コピーチャージの削減は、年間50万円を超えるものが予想されており、それ以下になってしまうものはよほどのカラー画質がなければ全て却下です。

さてと、どこのメーカーに決まるやら・・・。経費削減を考えておられる方の参考にするために、結果はブログに書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

業務改善をすると自分の首もヤバイ?

勤務先の経営状況が厳しい状況で、給料は上がらない、賞与も薄謝になりつつある現在、思い切った業務改善で経費削減や効率が上がることを検討しているんですが、ここ最近になって複数の手法が浮上してきました。これが、少しでも足しになるといいんですけど、皮算用ではリストラもできそうな雰囲気になってきたので・・・もしかしたら自分の首も怪しい感じなんですけど・・・sweat02

【手法1】 基幹系をPCサーバー系に変更

今は、オフコンで稼動している基幹系システムなんですが、

・システムが古くなってきていること
・ソフトウェアのサポート会社からエース級の人材が転職してしまい、まともな対応ができなくなってきていること
・私の知識では対応しきれない
・一部パッケージソフトはサポート切れ
・ディスク容量が足りなくなってきた

などの、理由によりPCサーバー系に移行することで、随分と経費削減ができそうです。それと、効率化が期待できそうなので人員削減もできそうで、今のところ予想では当該部門から2人を削減できそうな感じです。ということは、システムのリース料や保守料を考慮しても、年間300~400万円の削減になりそうですsign03

【手法2】 複合機のリプレース

複合機にかかる費用って、カウント方式が主流だと感じていますが、最近になってカウント料金がかなり安くなってきていることから、試しに見積書を数社からもらって試算してみたところ、年間50万円程度の削減が見込めそうな感じです。私の勤務先にはカラーとモノクロを含めて数台の複合機がありますが、このうち1台は、

・導入からの経過年数が6年以上になっていること
・カラーの発色が非常に悪いこと
・修理回数が増加していること
・カウント料金が高いと感じている

このことから、リプレースすることで経費削減を行いたいと考えています。まぁ、この複合機は年間約17万枚をプリントアウトしていますし、そのうちカラーが1割程度あるので、カウント料金の低価格化は効果絶大ですsign03

【手法3】 通信コストの見直し

今回は、電話ではありません。電話は、「いいかげんにしろ!」って言いたくなるような値下げ競争ばかりで、確かに安くなるのはいいことですが、対応する側はたまったもんじゃありません。「電話代が安くなります!」と言って電話をしてくるなかには、マイラインの変更だけでなく、高額の電話設備を買わされる(リースさせられる)ケースもありますから注意が必要です。過去に、勤務先の関連会社がフュージョン系の代理店に騙されたようですcoldsweats02

脱線は、ここまでにして、現在、勤務先では現場との情報共有のためにVPNを構築していますが、これが意外とクセモノ。意外とコストはかかるし、接続用ソフトがWindows VistaやWindows 7に対応していないようだし、バージョンアップすれば大丈夫なのかもしれませんが、費用が随分とかかりそうです。また、私の勤務先の社員のパソコンスキルが低いことに起因するPCの動作不良も多々あり、そのうち接続できなくなるケースも発生しています。

・固定IPを要すので、別料金が必要
・専用のルーターに保守料が必要
・グループウェア用のサーバーとソフトの保守料が必要
・接続用ソフトウェアのメンテナンスが手間

考えてみると、最近のホスティングは価格が暴落?しており、会社のホームページと併せてフリーのグループウェアを稼動させることで、経費削減は一気にできそうです。更に、ソフトウェアのメンテナンスも不要なので、自分の業務以外に手間を取られることがなくなります。ホスティングにかかる費用を考慮しても、年間約50万円以上の経費削減が見込めそうです。

ここまでの全ての手法を理想的に実現できれば、最大で年間約500万円のコスト削減に繋がりそうですup

だけど、これらが全て順調に稼動したなら、私の首も怪しくなりそうです。「よく頑張ってくれたね~」って肩をたたかれそうです・・・weep こればかりは、時代の流れもあり、仕方ないんだろうなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)